トリクルマガジン アゲろ、男子力!

ガリガリ→筋トレ→魅せる体に!人気パーソナルトレーナーが教える「3ヶ月で体を作るカンタン筋トレ」Vol.0

カテゴリー
特集
投稿日
2017年6月9日
ガリガリが筋トレ

「ガリガリで人前で水着になるのも苦痛」そんな悩みを抱える男性は多いと思います。この記事では、痩せ型コンプレックスの人を対象に、人気パーソナルトレーナーが教える「3ヶ月で成果が出る」筋トレを紹介。自宅でカンタンにできるものばかりなので、サボり癖がある人でも続けられますよ!

おれがモテないのは体がガリガリで貧相だからだ

こんにちは。

去年の夏、友達と海に行った時、密かに想いを寄せていた女子から「T君って、体おじいちゃんみたいだよねw」と言われたショックが未だに抜け切れていない編集Tです。その後はずっとTシャツを着て、結局海をほとんど楽しむことなくひと夏の恋が(始まることもなく)終わってしまいました。

もともとガリガリ体型はコンプレックスだったのですが、その事件以来「おれに彼女ができないのはこの貧相な体のせいだ」が口癖になってしまうほど。半袖になるのが怖くて、夏が近づいて暑い日が増えてもギリギリまで長袖でガマンしています。

毎年「今年こそはプワーフェクトボディ(ケインコスギ風で)になる!」と心に誓うものの、生来のサボり癖のせいで筋トレも3日坊主。

「今年もおじいちゃんボディか…」と諦めかけていたころ、隣席のMさんより

「パーソナルトレーナー紹介しましょうか?」

という天の声が!

……

………

この記事は、ガリガリ体型をコンプレックスに持つ男が、パーソナルトレーナーのお力を借りながら、来る3か月後の夏に向けて「人に見せても恥ずかしくない体」を作る過程をお届けする実録であると共に、同様の悩みを抱える全ての男子に「初心者がカンタンに自宅でできる筋トレ」を紹介するHow to記事であります。

パーソナルトレーナー・さとみさん紹介

というわけで人気パーソナルトレーナーのさとみさんを紹介していただきました。

ちょっぴり照れ屋さん♥でかわいい方ですが、指導の時はドSになるとのことで、ドMの僕にとってはうってつけの…まあ、僕の個人的趣向は置いといて、とにかく経験も豊富で信頼できる方です!

とりあえず、3か月後の目標を

さとみさんには3か月間である程度の成果が出せるメニューを用意していただきました。

それを毎日続けて、「少なくともおじいちゃんみたいな体つきからは脱却して海に行く」ことを個人的な目標としたいと思います。

成果がわかりやすいように、各部位のサイズを測ったのでここに記録しておきます。3か月後の変化をお楽しみに!

◇二の腕(左腕)24cm

◇胸囲87cm

◇ウエスト75.5cm

一緒にやってみよう!最初にやるべき「姿勢チェック」

それでは早速筋トレメニューの紹介…といきたいところなのですが、その前にやるべきことがあります。

それは「姿勢チェック」!

多くの人が、「正しい姿勢」で生活できておらず、それが理由で体型が崩れたり腰を痛めたり、多くの害が出てしまうそうです。みなさんも、鏡の前に立ってみてご自身の姿勢をチェックしてみてください!

とりあえず、普通に立ってみてください。

どうでしょうか…?

うーん、ひどいですね。稀に見るひどさです(笑)

そんなに!?

はい。私の姿勢と比べてみてください。

全然違う…。

基本的に、「耳たぶ」「肩」「骨盤」「ひざ」「くるぶし」が一直線になっているのが美しい立ち姿です。Tさんの場合は、それぞれ15cmずつくらいずれています。

例えば、耳たぶと肩の位置が大きくずれていますね?

肩と骨盤も全然違う位置になっているのが分かると思います。

壁にかかとをつけて立つとわかりやすいですね。

Tさんの場合、あごが前に出ていること、かかと重心なことが猫背の原因になっているみたいですね。正面から見ると、Tシャツにしわができているのがわかると思います。全体的に、左右も対称になっていません。

自分でも姿勢が良い方とは思ってなかったですが、思った以上に深刻みたいですね…先生!どうすればいいんですか!?

1分で急激に姿勢が良くなる「魔法のストレッチ」

簡単なストレッチをすることで姿勢を良くすることができます。まずは、どこでもいいので「出っ張り」のある壁に自分の肩より少し上の位置で右手をつけて、右肩を内側に入れるイメージで左サイドに体を傾けてください。

痛い痛いイタイいたいitai!

男の子でしょ?ガマンしなさい!!

(ドキッ…何だこの胸のトキメキは)何秒くらいすればいいんですか?

息を吸って傾きをはじめて、吐きながら10秒くらいですね。これを、肩の位置、肩より下の位置でそれぞれ10秒。左手でも同様に。

これで、もう一回立ってみてください。

あれっ!?なんか、ちょっと姿勢が良くなったような…。

全然違いますよ!Tシャツのしわが無くなってるので分かると思います。

すげえ!全然意識してないのに、自然と胸が張ってるような気がします!

そうでしょう?では、もうひとつストレッチをやってみましょう。右の手首を左手で掴んで、手を大きく回しながら左に体を倒してください。

この時、自分のへそを覗き込むようにするのがポイント。左手で引っぱりながら、お尻を逆方向に引っ張るイメージで背中~腰の外側を伸ばしていきましょう。

これも、左右10秒ずつくらいやります。それではまた立ち姿を見せてください。

!?

さっきの姿勢と見比べてみましょう。

ストレッチ前の姿勢

ストレッチ後の姿勢

耳たぶと肩のずれひとつを取っても、全然違うことが分かると思います。

す、すげえ!こんな一瞬で変わるなんて…!

実感できたみたいで嬉しいです。これを、今から紹介する筋トレの前に必ずやるようにしてくださいね。

次回より、1ヶ月ごとの筋トレメニューを紹介

というわけで、今回はトレーニング前の準備編ということで姿勢の確認とストレッチの紹介でした。

次回から、1ヶ月ごとに

◇1ヶ月目⇒初級編
◇2ヶ月目⇒中級編
◇3か月目⇒上級編

の筋トレメニューをご紹介いたします。

少ない時間でしっかり成果を出せるトレーニングなのでお楽しみに!