トリクルマガジン アゲろ、男子力!

今日は仕事のことを忘れて、ブックカフェで読書をしよう

カテゴリー
旅行・スポット
投稿日
2016年4月28日
東京のブックカフェで読書を
出典:gatag ※著作者:Christopher.Michel

たまには丸一日読書をする、そんな休日も素敵。せっかくなら、「本を読むための場所」であるブックカフェで日常から離れた時間を過ごしてみませんか?今回は、おすすめしたい東京のブックカフェを紹介します。

休日は読書をしてのんびり過ごすことが大好きな、ライターの野口たまみです。今回は、巷で話題になっているブックカフェについて調査しました!読書が好きな方は必見です。

東京の新癒しスポット!「ブックカフェ」をタイプ別にご紹介

東京のおすすめブックカフェ

「忙しい」という単語に使われる漢字は、「心を亡くす」と書きますが、慌ただしい日々は考える時間や、リラックスできるひと時を奪っていきます。日々仕事で忙しくしているからこそ、休日は一人でのんびりと過ごしたいと思いますよね。家でゆっくりするのもいいけれど、たまにはちがった過ごし方もしてみたい。そんな方におすすめしたいのが、「ブックカフェ」という、カフェと本屋が合体したお店です。コーヒーを飲みながら、店内の本を好きなだけ読めて、気に入ったら購入もできるブックカフェは、いま巷で大人気なのです!読者が趣味で、超インドア派の私もすごく気になっています。

今回は、東京にあるブックカフェを「オシャレ」「レトロ」「一風変わった」の3タイプに分けてご紹介します!

オシャレな空間で読書したい方におすすめのブックカフェ3選

まずご紹介するのは、「オシャレ」な雰囲気のブックカフェ。スタイリッシュな空間で、優雅なひと時を過ごすことができます。男女問わず、人気が高いカフェです。

Anjin(代官山)

東京のブックカフェ「Anjin」
出典:食べログ

「Anjin」は、代官山蔦屋にあるブックカフェ。格調高く、ゆったりとした座り心地のソファで、読書を楽しむことができます。コーヒーだけではなく、デザートやパスタなどのフードメニューが豊富なのも魅力。お酒も飲むことができるので、まるで自分の家のようにくつろぎながら優雅な時間を過ごせる場所です。置いてある本の多さ、多彩さも特徴なので、あなたの読みたい本がきっと見つかるでしょう。

●店名:Anjin
●住所:渋谷区猿楽町17-5
●電話番号:03-3770-1900
●営業時間:9:00~2:00
●定休日:無休
●徒歩:東急東横線「代官山駅」より徒歩5分
Anjin HP

Paper Back Café(神保町)

東京のブックカフェ「Paper Back Café」
出典:Sumally

茶色を基調とした、落ち着いた雰囲気のブックカフェ。運営元は、神保町にある新刊書店の中でも、大きな存在感を放つ東京堂書店。本を選ぶ審美眼にも定評があり、来た人を満足させる本屋としても知られている東京堂書店だからこそ作れる、「読書のための空間」です。考えつくされた設計のカフェで、静かに読書に没頭することができます。

●店名:Paper Back Café
●住所:東京都千代田区神田神保町1-17
●電話番号:03-3291-5181
●営業時間:10:00~21:00(日・祝は20:00まで)
●定休日:無休(年始を除く)
●徒歩:「神保町駅」より徒歩2分
Paper Back Café HP

Brooklyn Parlor(新宿)

東京新宿のブックカフェ「Brooklyn Parlor」
出典:食べログ

レンガ調の入り口が一際目をひく「Brooklyn Parlor」。ここの内装はとにかくオシャレです。置かれている椅子、棚、照明などの一つひとつにセンスを感じるので、自分の部屋のインテリアを変えたいという方にも参考になると思います。このカフェは日々多くの人が行き交う新宿にあり、食事を目当てに来る方もいるので、人が多いと店内が少々にぎやかになることもあります。静かな空間を楽しみたい方は、ランチとディナーの間など、人が少なくなる時間帯を見計らって行くことをおすすめします。

こちらの記事でも紹介しています。

●店名:Brooklyn Parlor
●住所:東京都新宿区新宿3-1-26 新宿マルイアネックス B1F
●電話番号:03-6457-7763
●営業時間:11:30~23:30(日祝:11:30~23:00)
●定休日:不定休
●徒歩:「新宿駅」新南口から徒歩約7分、「新宿三丁目駅」C4口から徒歩約1分、「新宿御苑前駅」1番口から徒歩約4分
Brooklyn Parlor HP

レトロ空間で喧騒から離れたい方におすすめのブックカフェ3選

次は、東京にある「レトロ」な雰囲気のブックカフェをご紹介します。非日常の世界に浸れる空間で、日々の慌ただしさを忘れてみませんか?

キイトス茶房(神楽坂)

東京のブックカフェ「キイトス茶房」
出典:Find Travel

モダンな店内には、様々なジャンルの本が置かれています。対面の席の間には「しきり」があり、来た人がゆっくり過ごせる工夫がされているところにも、店主の思いやりを感じますね。また、このお店はレトロな雰囲気が魅力の神楽坂にあります。ノスタルジックな街並みを楽しみながら、ブックカフェでのんびり読書を楽しむという休日も、日々忙しい方には必要な時間なのではないでしょうか。

●店名:キイトス茶房
●住所:東京都新宿区箪笥町25 野吾ビル2F
●電話番号:03-5206-6657
●営業時間:10:00~20:00(L.O.19:30)
●定休日:毎月第1、第3土曜日
●徒歩:都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂駅」A1出口から徒歩1分
キイトス茶房 HP

書斎館(南青山)

東京のブックカフェ「書斎館」
出典:BOQ

「書斎館」は、アンティーク文房具店の一角にあります。両隣に仕切りがついているデスクに座ると、自分だけの空間ができあがり、人の目を気にせず読書に没頭できることが魅力。コーヒーや紅茶にもこだわっているので、おいしい飲み物とお気に入りの本を楽しみたい方におすすめです。文房具が好きな方は、帰りに万年筆を買って帰るのもいいかもしれません。

●店名:書斎館
●住所:東京都港区南青山5-13-11 パンセビル1階
●電話番号:03-3400-3377
●営業時間:11:00~20:00
●定休日:水曜日
●徒歩:「表参道駅」 B1出口より徒歩5分
書斎館 HP

よるのひるね(阿佐ヶ谷)

東京のブックカフェ「よるのひるね」
出典:タイムアウト東京

18:30~深夜2:00まで開店している、珍しいブックカフェ&バーです。休日だけでなく、仕事帰りにふらっと立ち寄ることもできますね。昭和30年代に建てられたバーを改装して造られたという店内は、昔懐かしい雰囲気。ここには絶版の古書も置いてあるので、読みたい本がある方は探してみてはいかがでしょうか。

●店名:よるのひるね
●住所:東京都杉並区阿佐谷北2-13-4 1F
●電話番号:03-6765-6997
●営業時間:18:30~翌2:00(L.O.翌1:30)
●定休日:火曜日
●徒歩:「阿佐ケ谷駅」北口より徒歩1分
よるのひるね HP

一味違った雰囲気を味わいたい、上級者におすすめのブックカフェ3選

最後に、他とはちょっと変わった雰囲気のブックカフェをご紹介します。店主のこだわりが光り、コンセプトの尖った店内は、一度ハマると何度でも通いたくなること間違いなしです!

6次元(荻窪)

東京のブックカフェ「6次元」
出典:haconiwa

ひっそりとした入り口の、隠れ家的カフェ。昭和の雰囲気をかもし出す店内にいると、まるで異次元に迷い込んだかのような感覚に陥ります。谷川俊太郎の詩を、顕微鏡で読むことができるセットがあるなど、文学好きにはたまらない空間。非日常体験を楽しみたい方におすすめのブックカフェです。

●店名:6次元
●住所:東京都杉並区上荻1-10-3 2F
●電話番号:03-3393-3539
●営業時間:15:00~22:00
●定休日:不定休
●徒歩:「荻窪駅」より徒歩2分
6次元 HP

アール座読書館(高円寺)

東京のブックカフェ「アール座読書館」
出典:Find Travel

「アール座読書館」は、読書のためだけの空間なので、おしゃべりは禁止されています。周囲の音に邪魔されることなく、純粋に読書を心ゆくまで楽しめる場所。店内に置いてある水槽の音や、コーヒーを挽く音だけが静かに流れます。余計な感覚はオフにして、目の前の本に集中できる、特別な空間はここにしかないもの。一風変わった雰囲気にハマるお客さんも多く、リピーターもたくさんいるようです。

●店名:アール座読書館
●住所:東京都杉並区高円寺南3-57-6 2F
●電話番号:03-3312-7941
●営業時間:平日13:30~22:30(L.O 22:00)
土日祝 12:00~22:30(L.O 22:00)
●定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)
●徒歩:「高円寺駅」南口より徒歩5分
アール座読書館 HP

夜の図書館(赤坂)

東京のブックカフェ「夜の図書館」
出典:詩人 菅原敏HP

毎月第一水曜日しか開いていない、「夜の図書館」。おしゃべりは禁止、電子書籍や携帯の使用も推奨されていない、本当に「本だけ」を楽しむ空間です。デジタル・デトックスという言葉もあるように、日々たくさんの電子機器に囲まれて暮らしている分、その全てから解放される時間というものは大変貴重です。普段は思いも寄らない考えに至ったり、いつも以上に読書に集中できたりするのではないでしょうか。また、ここはカフェではないのですが、無料でコーヒーを飲むことができるので、気軽に立ち寄ってみてください。

●店名:夜の図書館
●住所:東京都港区赤坂9-­7-­1ミッドタウンタワー7F
●営業時間:18:00~21:45
●定休日:※毎月第一水曜日のみ開館
●徒歩:「六本木駅」8番出口より直結
夜の図書館 HP

【番外編】九州に行く際は寄りたい「武雄市図書館」

武雄市図書館
出典:MATCHA

番外編として、佐賀市にある「武雄市図書館」についてご紹介します。こちらは都内にあるブックカフェではないのですが、武雄市とCCCという、官民一体で作られた珍しい図書館なのです。蔵書数が多く、館内も広々としていて本が好きな方にはたまらないので、九州に行くことがあれば訪れてみてはいかがでしょうか。

●店名:武雄市図書館
●住所:佐賀県武雄市武雄町大字武雄5304-1
●電話番号:0954-20-0222
●営業時間:9:00~21:00
●定休日:無休
●徒歩:「武雄温泉駅」より徒歩15分
武雄市図書館 HP

この記事の記者

著者名
著者プロフィール
書くことと読書が大好きな都内在住OL。休日は家で昼寝をしたり、お笑い動画を観たりして過ごすことに喜びを感じるインドア派。