トリクルマガジン アゲろ、男子力!

中野ブロードウェイから10店舗厳選!古本・フィギュア・画廊など

カテゴリー
旅行・スポット
投稿日
2017年7月20日
中野メイン

JR中央線の中野駅からほど近いディープスポット「中野ブロードウェイ」。オタクの聖地とも言われ、アニメやマンガの古本、フィギュアなどの関連グッズが盛りだくさん。
高級腕時計店やソフトクリームの有名店もあるので、実はオタクじゃない人も楽しめる場所です。

厳選10店を紹介!

ブロードウェイ (Broadway)と言えば、世界的にはニューヨーク・マンハッタンにある劇場街が有名ですね。日本でも人気のあるミュージカルがたくさんロングランされていることもあって、行ってみた人も多いのではないでしょうか。

でも東京なら、サブカル系ショップひしめく「中野ブロードウェイ」がダントツの知名度! オタクに人気のフィギュアをはじめ、趣味人に嬉しい高級時計店や、ソフトクリームなど女子におすすめの美味しいスイーツもあり! 都内に複数あるサブカルの聖地のうち、中央線沿いで屈指のサブカル密度をほこる「中野ブロードウェイ」に出かけてみませんか? 

中野ブロードウェイ 気になるお店10選

中野ブロードウェイに小さなサブカルの花が開いたのは1980年。漫画専門の古書店『まんだらけ』がここに店舗を構えたことにはじまります。

その後1991年ころからジャンルを超えてマニアックなショップが増え、サブカルの聖地と呼ばれるようになりました。

今回、トリクルマガジンがディープスポット好きな皆さんにお届けする中野ブロードウェイの散策キーワードは、「ソフトクリーム」「フィギュア」「時計」。

紹介しているショップはすべて中野ブロードウェイ内にあるので思いっきり集中して楽しめますよ!

今回紹介する店は全てブロードウェイ内にあるので、住所とアクセスは共通してこちら。

住所:東京都中野区中野5-52-15
アクセス:JR中野駅北口よりサンモール商店街を経由してすぐ

※最新情報は各ショップの公式サイトでご確認を。

B1 デイリーチコ

https://www.instagram.com/p/BUCBj09guB1/?tagged=%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%81%E3%82%B3&hl=ja

石原さとみさんが出演している東京メトロのCM。中野ブロードウェイ編に登場していた8段ソフトクリームに目を奪われた女子も多いのでは?

実はアレ「デイリーチコ」で食べられるんです! その名も特大アイスクリーム(490円 税抜)。

リーズナブルなだけでなく、バニラやチョコといった定番の味に紫いもなど季節のフレーバーが添えられるのが人気の秘密。 もちろん通常のソフトクリームもあります。

「デイリーチコ」がユニークなのは、ソフトクリームと一緒に意外な食べ物が売られているところ。 なんとそれはさぬきうどん! 男子のお腹も満たしてくれるほどのかけうどんが一杯200円(税抜)です。

さらに店内をよく見るとおでんコーナーもあり。牛すじなども置かれていてこちらも讃岐風といった趣です。

デートで中野ブロードウェイに来たならランチやおやつ時に立ち寄ってみると良いのでは?

営業時間:10:00~20:00
定休日:無休
電話番号:03-3386-4461
URL

B1 G・ポート 中野プチパリ店

「G・ポート」は中野ブロードウェイにお店を構えて30年になる老舗の洋服屋さん。

人に優しいナチュラルウェアをコンセプトに、主に天然素材で作られたレディースファッションが販売されています。 十分に機能的でありながら、着心地の良さにも定評あり。

ワンランク上のおしゃれを楽しみたい女子なら訪れておきたいショップです。男子ならプレゼントとしてチェックしておくと良さそうですね。

たとえば和テイストを巧みにアレンジしたりと、“独創性”にこだわって取り揃えられた「G・ポート」のファッショナブルなウェアの数々。

いつものコーディネートに素敵なアクセントを加えてくれることが期待できますが、自身がなければお店の人に相談してみましょう。

場所は、中野ブロードウェイの南口(JR中野駅に近い方)から見て一番奥。エスカレータでB1に降りて100ショップ・ダイソーの向かいです。

営業時間:10:00~20:00
定休日:毎月第3水曜 ※7月・12月は無休
電話番号:03-3386-7774
URL

2F Bar Zingaro

zingaro
出典:Bar ZingaroHP

「Bar Zingaro」は、現代美術家の村上隆氏が代表を務めるカイカイキキが運営するコミュニケーションスペースです。

名称にバーがついていますが、カフェとしても利用できるのでお酒を飲めない人でも安心。時間を忘れてアートについて語り合うのにぴったりな空間です。

世界最高品質のコーヒーが飲めると評判の街・オスロにあるコーヒーショップ、Fuglenのコーヒーをぜひご堪能ください。

中野ブロードウェイには「Bar Zingaro」の他にも、2FにKaikai Zingaro、Zingaro space、pixiv Zingaro(次に紹介します)といった画廊やイベントスペースがあり、

3Fにはアート雑貨店のHidari Zingaro(こちらも後で紹介)、4Fには陶芸や骨董とそれらと相性の良い現代美術を扱うOz Zingaroがあります。

村上隆氏のディープな世界を探検するのに十分な密度をもったスポットの数々、一度訪れたらヤミツキになりそう。

営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休
電話番号:03-5942-8382
URL

2F pixiv Zingaro

中野ブロードウェイの2Fにある「pixiv Zingaro」は、ピクシブとカイカイキキが共同でプロデュースするギャラリーです。

ピクシブはイラストや漫画を中心としたコミュニケーションサービス「pixiv」の運営元。カイカイキキは前述のとおり、 現代美術家である村上隆氏が設立したアーティストマネジメント企業です。 この強力なタッグが発信するポップカルチャーを間近で見られるのは、とても貴重な体験と言えるのではないでしょうか。

「pixiv Zingaro」に展示される作品は、イラストや写真に限らず、立体、ファッション、陶芸など実に様々。また村上隆氏の考えを反映したように、これから活躍するであろう若いアーティストたちの個展やグループ展も積極的に開催されています。

即売会や交流会などのイベントもあるので、現代美術ファンやサブカル好きなら年間スケジュールを要チェック。人生を変えるほどの出会いがあるかもしれませんよ。

営業時間:12:00~19:00
定休日:水曜
電話番号:03-5345-7313
URL

2F 古書うつつ

うつつ
出典:中野区商店街ナビHP

主に文芸書・現代詩集・美術書などが取り揃えられていることから、中野ブロードウェイでも異色の存在感を放つ「古書うつつ」 幻想的な世界観で構築された『高丘親王航海記』など現代でも作品の人気が高い澁澤龍彦や、

『書を捨てよ町へ出よう 』などで有名な、劇作家であり演出家の寺山修司の著書を扱う専用コーナーもあります。

昭和の薄暗闇、アンダーグランドに紛れてみたい人にはとくにおすすめの古書店。   「古書うつつ」へ入る前に目にする、マンガや雑誌は置いていませんという但し書き。

周囲にアニメや漫画といったポップアートのショップがある中でのこの断り書きは、一見中野ブロードウェイにそぐわない感じを受けるかもしれません。

しかし、広い視野に立って見ればこちらで扱う作品群は文学におけるサブカルの王道であり、それだけにオタクやサブカルがいかに裾野が広いかを感じさせてくれる古書店でもあります。

営業時間:午後~夕方
定休日:水曜 ※仕入れなどにより臨時休業あり
電話番号:03-5380-0860
URL
現在休業中(通販のみ取扱い有)2017年7月12日現在

2F CLEAR

クリア
出典:CLEAR HP

中野ブロードウェイを散策していて思わず「なるほど、商売上手!」と手を打ってしまいそうな「CLEAR」は、レンタルショーケースのお店です。

文字通りショーケース(展示スペース)を手軽にレンタルできるので、手持ちのお宝グッズやレアなフィギュア、あるいは自身のアート作品などを展示・販売したい人にとって打ってつけのサービスですね。80個の展示ボックスがあなたを待ってますよ!

「CLEAR」に用意されているショーケースの大きさは、縦40cm×横40cm×奥行き30cm。

月額レンタル料(税込み)は陳列物の見やすさで4つのランクに分かれています。

もっとも人目につく「BOX B」は5,000円。その上の「BOX A」は 4,500円、すぐ下の「BOX C」は4,000円でレンタルできます。

さらに一番下の「BOX D」にいたっては2,000円でレンタル可能ととってもリーズナブル!

売買が成立すると別途販売手数料が10%かかります。

営業時間:12:00~20:00(平日)11:00~20:00(土日祝)
定休日:水曜
電話番号:03-3388-7004 (中野ブロードウェイ)
URL

3F Hidari Zingaro

Hidari Zingaro
出典:Hidari ZingaroHP

「Hidari Zingaro」は、カイカイキキがプロデュースするアート雑貨店です。

村上隆氏自身が選りすぐった、うつわや雑貨、家具、アートなどが「展示」されているこちらのショップはコミュニティスペースという側面も持っていて、年間を通じてトークショーやコンサートなどのイベントも開催されています。

ショッピングにカルチャーな体験をプラスして、新しい感覚を目覚めさせるのも良いのでは?

存在が定かではありませんが、江戸時代の天才彫刻師「左甚五郎」が「Hidari Zingaro」の店名の由来になっています。

『左』という名字は現代で言う左側、パンクな存在という仮説に基づいて命名されました。

中野ブロードウェイの3Fには、他にも80年代から店舗を構える「まんだらけ本店」もあり、まさに新しいサブカルがここから始まるという気概とエネルギーが感じられます。

営業時間:12:00~19:00
定休日:通常は水曜
電話番号:03-5345-7825
URL

3F BLOX

BLOX
出典:中野区商店街ナビHP

「BLOX」は、ハリウッド映画のキャラクターグッズなど輸入物を中心に扱う雑貨屋さん。

とくに注目したいのはマイケル・ジャクソン関連のアイテム!種類が豊富なことに加え、レアな掘り出し物もしっかり揃えられています。

その他にもゴーストバスターズやトランスフォーマー、セーラームーン、手塚治虫作品の登場人物など、キャラクター商品が盛りだくさん。

和雑貨もあったりとして小物好きにはたまらないショップです。

1982年から中野ブロードウェイ3Fで営業を続ける「BLOX」では、グッズの他にアメリカ正規ライセンスのTシャツなども取り揃えられています。

セレクトの基準はオーナーが「おもしろい!」感じるかどうか。入荷したおすすめTシャツがTwitterで紹介されていて、 お目当てのTシャツがあったらすぐにゲット可能。

公式サイトからオーダーできるのでショップに行けなくても大丈夫です! ただしサイズにはご注意を。

営業時間:11:00~20:30
定休日:無休
電話番号:03-3388-5079
URL

3F タコシェ

タコシェ
出典:タコシェHP

まさにサブカル!そしてディープ!「タコシェ」はそんな言葉がぴったりな本屋さん。

それだけに置かれている書籍たちのほうが人を選ぶので、訪れる前に公式サイトなどをチェックしておこう!もちろん冒険好きなサブカル初心者なら、中野ブロードウェイでのデート中にふらっと立ち寄るのもオススメ。

新しい自分を発見することができるかもしれない中野のワンダーランドです。イベントの開催もあり。

「タコシェ」で扱われているのは、コミックや文芸作品をはじめ、美術・音楽・映像・演劇といった芸術関連から、さらには風俗にいたるまで、様々なジャンルの書籍やグッズ約1万点!

メジャーな流通にのらない自主制作の本や書籍、インディーズ系の音楽・映像、雑貨などがところ狭しと並べられています。

作者の感性や思いがストレートに伝わってくるアイテムたちは、あなたの心をきっと揺さぶってくれるはず。

営業時間:12:00~20:00
定休日:無休
電話番号:03-5343-3010
URL

3F ジャックロード

ジャックロード
出典:中野区商店街ナビHP

意外に時計屋さんが多い中野ブロードウェイ。こちらで高級ブランド腕時計を買うなら「ジャックロード」がおすすめ!

“ロレックス”“オメガ”“IWC”など、世界の名だたる一流ブランド時計が取り揃えられています。

スポーツモデルをメインに、アンティークから中古、新品まで幅広く扱われているのが人気の秘密。

時計業界最大級という豊富なアイテムの中から、ぜひフェイバリットな腕時計を見つけてください。

「ジャックロード」の会員になると、同店で扱う高級腕時計の入荷状況などをいち早くチェックできる特典があります。

申し込みはセール情報などもある公式サイトから。

また、店舗では買取もしてくれるので「新しい時計がほしい、でも予算が…」という心配もいりません。

スマホの時計とは全く違う、メンズブランドの大人な高級腕時計、ショップで手にとって見ればきっと欲しくなってしまうはず。

営業時間:11:00~20:30
定休日:無休
電話番号:03-3386-9399
URL