トリクルマガジン アゲろ、男子力!

東京から車で60分!“いつメン”で小旅行するなら今、木更津観光がアツい!

カテゴリー
旅行・スポット
投稿日
2017年5月11日
木更津観光

仲良しグループで休日にちょっとした旅行がしたい。そんな時ぜひオススメなのが千葉の木更津!車でたった60分で、東京とはまったくちがう世界を満喫できる、意外と知られていない木更津の魅力をたっぷりと紹介していきます!

GWや週末にドライブ。さあ行こうと思っても目的地に困るってことありませんか? 今回 トリクルマガジンが特集するのは木更津。東京湾アクアラインを通るというちょっとしたイベントから始まって、グランビングやショッピング、さらにレジャー、絶景、グルメと盛りだくさん。都心からこんなに近くてこんなにワンダーなところがあったとは! とみなさんに思ってもらえるスポットをお届けします。

木更津ってどんなところなの!?

木更津

2009年から俳優の森田健作氏が県知事に就任している千葉県。その南西部にある木更津市は東京湾の東南に位置し、アクアラインの東側の起点・終点にあたります。映画やドラマで話題になった「木更津キャッツアイ」で印象に残っている人も多いのではないでしょうか。さらに最近は新しい観光スポットが続々とオープンして再び注目を集めています。野外のレジャー施設がたくさんあるので、春から夏にかけてがハイシーズンになりますが、比較的温暖なため秋や冬でも賑わいが絶えません。

木更津市にはおおよそ6世紀後半ころに造営されたと言われる古墳もあり、古くから有力な豪族が居住していたことがうかがえます。また、江戸時代には物流や交通といった水運の拠点として大いに栄えました。ご当地グルメとしては、沿岸部に潮干狩りの名所として知られる木更津海岸などがあることから魚介類が人気。他にも、農場で採れた野菜や牧場の乳製品を使ったグルメが好評です。

アクアラインで東京から1時間!

海の中を走行するなんてイメージしただけでもウキウキしませんか? 東京湾アクアラインを利用すれば川崎から約30分で木更津へ到着。休日の小旅行にちょうどいい距離だし、好きな音楽を流しながら仲間とワイワイ楽しいドライブをしよう! トリクルマガジンとしては男女同数のグループ旅行を推奨。

木更津は東京の観光スポットは行きつくしたという人に特にオススメ。都会では味わえないカントリーな体験がたくさん待っていてくれます。広々とした開放的な風景の中でストレス発散、明日へのエネルギーをチャージしませんか? 

超王道!行かなきゃ損する木更津のおすすめスポット

それでは、思わず写真を撮ってしまいたくなる、木更津の楽しい観光スポットを紹介していきます。SNSでシェアしたら、「面白そうなとこ行ってるな~」と羨ましがられること間違いなし!

WILD BEACH木更津

Daisuke0823さん(@daisuke8231986)がシェアした投稿 -

2016年7月にオープンしたばかりの「WILD BEACH」は、都心からほど近い木更津で本格的なグランピングができるの新しい観光スポット。人気番組「もしもツアーズ」で特集されるなど注目度もバツグンです。スマートにアウトドアを楽しむというコンセプトどおり、高級リゾートのようなスタイリッシュな空間で一味違ったキャンプやバーベキューが体験できて、キャンプビギナーな女のコもきっと満足してくれるはず。

「WILD BEACH」の利用方法は手ぶらプランと持ち込みプランが選択可能。何も用意しなくてもゴージャスなキャンプと観光ができるなんて、すごくうれしくない? 宿泊は基本的に事前予約が必要だけどバーベキューは当日受付けもOKだから、ポカポカ陽気に誘われたらお出かけプランを変更して木更津でランチ!なんてこともできそう。もし雨が降ってもテントはきちんと防水されているし、キャンピングホテルも併設されているから大丈夫。770トンもの真っ白い砂に覆われた海辺のバーベキューレストランも雰囲気良し。

※グランピングとは、家具やバス・トイレなどが備え付けられたテントで楽しむ今流行のキャンプスタイルのこと。トリクルマガジンではコチラで特集しています。

住所:千葉県木更津市金田東2-10-1
アクセス:1.JR内房線「袖ヶ浦駅」からバス約10分  2.JR内房線「木更津駅」からバス約20分 どちらも三井アウトレットパーク木更津下車。徒歩約5分
営業時間:10:00~23:00
電話番号:070-3669-8480
URL

三井アウトレットパーク木更津

「三井アウトレットパーク木更津」は、首都圏最多・約250店舗を擁する巨大アウトレットモールで、千葉県の一大観光地です。綺麗なアウトレットスペースはとても広々としていて気持ち良く、開放的な雰囲気に更に買い物意欲を掻き立られるので、彼女と訪れたなら要注意!軍資金は十分に用意しておこう。5200台が入れるという広大な駐車場があるから、GWなど人手が多いときでもここなら駐車スペースの心配なし。ドライブの目的地としても最適だ。

ショッピングの他にきっとみんなが楽しみにしてるご当地グルメ。「三井アウトレットパーク木更津」には、KUA `AIN(クアアイナ)のハンバーガーや、Yogorinoのジェラートなど、人気のご当地グルメが味わえる飲食店がたくさんあります。さらにフードコートの広さは約1200席!グループで行ったら、みんなでそれぞれ気に入ったグルメを持ち寄って食べるなんていうのも楽しそう。WILD BEACHのすぐ隣にあるので、しっかり時間を確保して両方寄るのがおすすめ。  

住所:千葉県木更津市金田東3-1-1
アクセス:1.JR総武線快速「東京駅」→「千葉駅」(39分)→JR内房線「袖ヶ浦駅」(31分)→ 路線バス(10分) 2.最初に紹介したWILD BEACHへのアクセス参照  3.新宿・東京・浜松町・品川・横浜・川崎の各駅より直通高速バスあり
営業時間:ショップ10:00~20:00、フードコート10:30~21:00(ラストオーダー20:30)、レストラン11:00~21:00(ラストオーダー20:30) ※休館日はHPで要確認 
電話番号:0438-38-6100
URL

東京ドイツ村

「東京ドイツ村」は、東京ドームの約19倍の面積を持つ広大なテーマパークです。こちらでまず注目したい特徴はこの広い敷地内を車で移動できること。まさに木更津方面へのドライブに打ってつけの観光スポットと言えますね。その他の見どころとしては四季折々に咲き誇る花々。1月に咲く菜の花、4月中なら25万株の芝桜、5月中旬~6月末のバラ、7~9月のベゴニア、11~12月はビオラ・パンジーと、優雅な花畑に男子の心にもメルヘンのあかりが灯るかも。

どの季節に訪れても素敵な景色が見られるので、リピーターが多いと言われるのにも納得です。そしてやっぱり、「東京ドイツ村」へ来たなら必ず味わいたいドイツ料理。種類も豊富で本格的なドイツグルメをぜひ堪能してください。シーズン毎のイベントも多数あり。中でもロマンチックなのは、冬になると毎年開催される、木更津周辺から世界に誇る超本格的イルミネーション。約200万個のLEDが園内を華やかに彩る光景は、関東三大イルミネーションに選ばれるほど幻想的です。

住所:千葉県袖ケ浦市永吉419
アクセス:JR内房線「袖ケ浦駅」路線バス・東京ドイツ村行き(約40分)
営業時間: 4月10日~10月31日9:30~17:00 ※GW中・繁忙期・冬期は開園・閉園の時間が変更になることがあります。 ※休館日はHPで要確認
電話番号:0438-60-5511
URL

マザー牧場

マザー牧場 motherfarm (official)さん(@motherfarm_official)がシェアした投稿 -

千葉県にある観光牧場として有名な「マザー牧場」の敷地は約250ヘクタール。東京湾を横断するだけでこんなにものどかになるのかと、ちょっと驚くほどのんびりした時間が流れています。乗馬や乳牛の乳しぼりといった動物たちとのふれあいを楽しんだり、アクセサリーやキーホルダー、クラフトでのオルゴール作りなど、魅力的なプログラムも満載。 花のじゅうたんと例えられる一面の花景色もおすすめです。季節ごとに違った花々が出迎えてくれますよ。

「マザー牧場」らしいご当地グルメと言えば自分で作る食の体験。フレッシュチーズとバター、レアチーズケーキ、フローズンヨーグルト、ジャム、生チョコレートなどを手作りできる工房があります。また、牧場に来たならぜひ食べたいソフトクリームは、敷地内のフードスタンド全店で販売されているほどの人気ぶり。絞りたての生乳で作った濃厚な味がは絶品です。ランチには創業以来の伝統風味・ジンギスカンはいかがでしょう。木更津から少し離れていますが、ぜひ行っておきたい観光スポットです。

住所:千葉県富津市田倉940−3
アクセス:1.JR内房線「君津駅」からマザー牧場直通バスで約20分  2.JR内房線「佐貫町駅」から路線バス(鹿野山線・マザー牧場まきばゲート前下車)で約30~40分
営業時間:2月~11月 平日9:30~16:30/土日祝9:00~17:00  12月~1月 平日10:00~16:00/土日祝9:30~16:30 ※春休み、夏休み、年末年始は土日祝日の営業時間になります。※休園日は季節によってことなります。
電話番号:0439-37-3211
URL

キサラピア

キサラピア
出典:キサラピアHP

2016年7月オープンした木更津の新しい観光スポット「キサラピア」は、それぞれのアトラクションは比較的コンパクトなので、お子さんのいるファミリー層にぴったりの遊び場です。特徴的なのは、入園が無料でアトラクションごとに料金を支払うというシステム。その日の気分に合わせて、いくつか気に入ったアトラクションで遊んでみるのが良さそう。 最初に紹介したWILD BEACHのすぐ隣にあるので、両方をセットで楽しむなんて贅沢なこともできます。

「キサラピア」のシンボルと言えば、当地のキャラクター「キサラまる」のモチーフにもなっている大観覧車。最上部は地上60mの高さがあって、ここから見る木更津海岸は絶景です。夜になるとフルカラーLEDでライトアップされるので、ドライブデート終盤のアクセントにいかが? ゴンドラには冷暖房が完備されていてオールシーズン快適に利用できるのもうれしいところ。2017年3月には新しいアトラクション「ふわふわサイクリング」も登場して、童心にかえって遊べます。

住所:千葉県木更津市金田東2-10-1
アクセス:1.JR内房線「木更津駅」→ バス「キサラピア」下車(約20分) 2.JR内房線「袖ヶ浦駅」→ バス「三井アウトレットパーク木更津」下車(約10分)→ 徒歩(約5分)
営業時間:10:00~21:00 ※天候により変更になることがあります
電話番号:0438-38-5411
URL

濃溝の滝

ブラボ〜さん(@bravoman.ys)がシェアした投稿 -

まるでジブリ映画に出てきそう。インスタグラムに投稿された一枚の写真が話題を呼んでいる「濃溝の滝」は、千葉県がほこる秘境の観光スポットです。せっかく東京湾を越えて来たのなら絶対に見ておきたいこちらの場所は、木更津の南に位置する君津市。今回紹介しているスポット中で一番近いマザー牧場からは約13kmの距離にあります。ハイシーズンでなければ20~40分くらいのドライブで到着可能。滝に最も近い駐車場からは歩いて約5分です。

「濃溝の滝」に近い清水渓流広場の駐車場は40台しか駐車できないため、観光シーズンに訪れるなら、濃溝温泉千寿の湯や君津ふるさと物産館など近隣の駐車場を調べておくのがスマート。利用後は施設を利用したりお土産を買ったりするのを忘れずに。きれいな写真を撮りたいなら、3月と9月の中旬ころ、晴れた日の午前6時~7時半くらいがおすすめ。ベストポジションで撮影したければ長靴(暖かい時期はサンダルでもOK)を持って行こう。 ちなみに読み方は「のうみぞのたき」が正解。

住所:千葉県君津市笹
アクセス:1.東京駅か千葉駅から高速バス → 君津ふるさと物産館 → 徒歩約17分  2.東京湾アクアライン → 君津IC → 房総スカイライン → 千葉県道24号を右折して約2Km ※カーナビに千葉県君津市笹1954−17(濃溝温泉 千寿の湯)と入力すると分かりやすい
営業時間:24時間 年中無休
電話番号:0439-56-1325(君津市経済部観光課)
URL

ここでしか味わえない。個性光る木更津グルメ

木更津や周辺地域のおすすめグルメを紹介します。ランチやディナー、あるいはオヤツも観光に欠かせないイベント。しっかりチェックして女子によろこんでもらおう!

のうえんカフェ(斉藤農園)

のうえんカフェ
出典:のうえんカフェHP

「のうえんカフェ」は、自家菜園や近くの農園で採れた野菜を中心とした、地元産の食材にこだわった家庭料理のお店。とくにロールキャベツグラタンはオーダーしていないテーブルはないと思えるほどの人気メニューです。場所は木更津の北にある袖ケ浦市。東京ドイツ村から車で5分の距離なので合わせて立ち寄れます。大人気のカフェなので混雑していることの多いですが、そんなときは、受付ボードにスマホやケータイなどの連絡先を書いておくと呼び出してくれます。 ラストオーダーは17:30までなのでご注意を。

住所:千葉県袖ヶ浦市川原井1838
アクセス:館山自動車道「姉崎袖ヶ浦IC」より約5分
営業時間:11:30~18:00 水曜定休 ※夏季休業や臨時休業も有り
電話番号:0438-75-7335
URL

味処 宝家

❁ Yoko‪ ❁さん(@pokopokonyaaan)がシェアした投稿 -

明治30年に創業して以来100年を超えて人々に愛され続ける老舗「宝家」では、木更津を代表する伝統の味を堪能できます。「宝家特選 あさり御膳」は、その中でもトリクルマガジンが一番におすすめする逸品。名物のあさりをたっぷりと使ったあさり尽くしのランチメニューです。その他にも、房総産直特製海鮮丼や小柱と小海老のかき揚げ丼といった魚介類の料理や、房総豚とんかつ定食が人気。歴史を感じる外観と合わせて木更津デートの良い思い出になってくれるはず。

住所:千葉県木更津市中央2-3-4
アクセス:JR内房線「木更津駅」西口 → 富士見通りを直進 徒歩約5分
営業時間:月曜~土曜11:30~14:00/17:00~22:00 日曜・祝日は21:00まで 第1・第3水曜日定休 その他臨時休業あり
電話番号:0438-22-3765
URL

海鮮茶屋 活き活き亭

海鮮茶屋 活き活き亭
出典:食べログ

「海鮮茶屋 活き活き亭」は、木更津の名物である海鮮焼を満喫できるお店です。お店に入ったらまず席を確保。好きな魚介類をトレイに乗せて精算を済ませたら、後は自分の好きな焼き加減で海鮮バーベキューが楽しめます。完全セルフとも呼べそうなこのスタイル、手軽にバーベキュー気分にひたれるのが好評で、グループで行けばきっと盛り上がるはず。

価格は少し高いけれど新鮮で旬な地元の魚介を食べたいならここがおすすめです。他にも「たっぷりいくら丼」など焼かないメニューも充実。

住所:千葉県木更津市富士見3-4-43
アクセス:JR内房線「木更津駅」西口から徒歩約15分
営業時間:平日11:00~14:00/17:00~19:30 土・日・祝日11:00~19:30 定休日12月31日・1月1日  1月2日~3日は昼のみ営業 
電話番号:0438-22-5666
URL

気をつけたい!帰りのアクアラインの渋滞

GWなどの連休中にアクアラインを利用してドライブを楽しむなら、次のことを覚えておこう。マザー牧場などのテーマパークがクローズする時間帯、だいたい18~21時にかけては、帰宅する人たちで渋滞もピークになることが多い。なので、せっかくの楽しい休日を快適に終わらせたいなら、少し時間をつぶして23時ころにアクアラインに入るか、木更津付近で一泊して翌日の昼ごろに帰るのがベスト。

※宿泊するなら大江戸温泉物語 君津の森がおすすめ!

1泊2食付きで1人6,980円(1室を大人4人で利用した場合。税別)と宿泊費が手ごろ。加えて、卓球台やゲームコーナーなどの館内施設も充実。ここなら20代の友達同士で泊まるのにぴったりでしょう。