トリクルマガジン アゲろ、男子力!

名湯に浸かろうぜ!群馬でしか味わえない極楽リラックス温泉旅!

カテゴリー
旅行・スポット
投稿日
2017年4月27日
群馬のおすすめ温泉

仕事に追われ心身共に疲れきったあなたに。名湯に浸かって、体の疲れも心の疲れもお湯と一緒に流す、そんな週末を過ごしてみませんか?今回は群馬県にあるおすすめの温泉を紹介します。

こんにちはトリトです。僕は群馬県出身なので、今回紹介している温泉には春夏秋冬それぞれで何度となく行っています。そんな元地元民がお届けする群馬のおすすめ温泉名所。今回も必読ですよ。

温泉大国“群馬県”の知っておきたい魅力

先ごろドラマ化され、さらに映画の公開も控えているウェブコミック「お前はまだグンマを知らない」。この漫画をきっかけに群馬に興味を持った方も多いのではないでしょうか。今までもネット上では群馬県についていろいろな情報が飛び交って来ましたが、トリクルマガジンが満を持してお届けするのは群馬の温泉!しかもライターが群馬県出身というとても熱の入った特集です。

県内にある温泉の総数がなんと推定200か所以上。さらにその中で宿泊施設のある温泉地だけでも100か所以上という関東一の温泉大国、群馬県の温泉を厳選して紹介しますので、まだ群馬を知らない人もよく知っている人も、どうぞご覧ください。

押さえておきたい群馬の名湯

群馬の温泉
出典:Wikipedia

今回は群馬の名湯を4つピックアップしました。観光地として完成されていて初心者におすすめかつ超王道の「草津温泉」。スタジオ・ジブリの「千と千尋の神隠し」のモデルになったという「四万温泉」。明治・大正の文豪が愛した「伊香保温泉」。さらに標高が高く夏の涼しさが魅力の穴場「万座温泉」。と、どの温泉も一度では満足しきれない温泉たちです。

群馬県民ならみんな知ってるご当地かるた・上毛かるたの句もあわせて紹介しますのでディープな群馬の一旦に触れることもできますよ。歴史好きなら旅の前に池波正太郎著「真田太平記」を読んでおくのがおすすめ。女子と一緒ならブランド牛の上州牛をお忘れなく。

詳しく紹介!群馬の三名湯+万座温泉

草津温泉

草津温泉1

旅の風情を満喫したい人、とくに関東地方に住んでいて一泊くらいの旅行を考えている温泉初心者に、トリクルマガジンが初めにおすすめするのは群馬県の名所「草津温泉」。江戸時代には日本三名湯のひとつとして儒学者の林羅山が名前を挙げたり、東の大関(当時は横綱という格付けがないため最高位)として温泉番付で紹介されたりと、すでに日本の名湯としてメジャーな存在だったのがうかがえます。

また上毛かるたで「草津よいとこ薬の温泉(いでゆ)」と詠まれるように薬湯としても知られていて、たくさんの効能があることから「お医者様でも草津の湯でも惚れた病は治りゃせぬよ」(医者も草津温泉の効能も恋の病だけは治せない)と、草津節で謡われるほどです。

草津温泉2

草津温泉観光協会によれば「草津温泉」は毎分32,300ℓ以上という日本一の温泉自然湧出量をほこり、これは1日でドラム缶約23万本を満タンに出来るほど膨大な量になります。

街の中心地である湯畑へ行けば、毎分4,000ℓの温泉が湧き出ている様子が実際に見ることができて湯量が豊富なことを実感できるでしょう。湯けむり亭という24時間営業の足湯で草津の景色を眺めながら温まるのもいいですね。湯畑は夜になるとライトアップされて幻想的な雰囲気も楽しめます。観光メインならお土産屋店が閉まる21時より前、静寂のひとときを求めるなら深夜に訪れるのがおすすめ。ロケ地として有名で映画「テルマエ・ロマエⅡ」などに登場しています。

草津温泉3

「草津温泉」は湯畑を中心に古い佇まいの温泉街があり、さらにその周辺に、大滝乃湯、テルメテルメなどの温泉センター、大型ホテル、ペンションなどがあります。少し遠くても湯畑まで10~15分ほど。下駄の音を響かせて瓦を敷かれた湯畑の歩道まで散策すれば温泉情緒を満喫できます。

「草津温泉」で露天風呂を楽しむなら文字どおり湯畑の西に位置する西の河原露天風呂があります。巨大なプールのような西の河原露天風呂で四季折々の美しい景観を眺めながら浸かる温泉はまた格別。露天とはいえ脱衣所なども完備されていて温泉も男女別ですし、女性用の露天風呂は通りから見えないように配慮されています。賑やかな「草津温泉」でゆったりしたひとときをどうぞ。

 

住所:群馬県吾妻郡草津町草津
アクセス:特急草津号「上野駅」→「長野原草津口駅」(148分) → JR接続バス(約25分) ※新宿などから高速バスもあり
営業期間:通年(湯畑も24時間見学可能)
電話番号:0279-88-0800  草津温泉観光協会
泉質:酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉(硫化水素型)※調査地・湯畑源泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、打ち身、挫き、慢性消化器病、痔疾、冷え性、健康増進、慢性皮膚病、動脈硬化症、切り傷、火傷、慢性婦人病、糖尿病、高血圧症など。
URL

四万温泉

四万温泉1

群馬県でのんびりと自然を満喫したり仕事の疲れをとりたい人におすすめの「四万温泉」。名所の名前の由来は諸説ありますが、地元の人から根強く支持されているのは四万の病に効くという説。実際「四万温泉」は飲泉(温泉を飲むこと)が可能で、とくに胃腸病や食欲増進に良いと言われています。温泉街を散策するついでに点在する飲泉所で温泉の飲み比べなどはいかがでしょう。

また「四万温泉」にはスキー場などのリゾート施設がないので、秘湯の雰囲気を味わうのにも持って来いです。名前の読みは”しま”が正解。上毛かるたでは「世のちり洗う四万温泉」と詠まれていています。札がちょっとセクシーなので群馬県の少年たちが真っ先に覚えるというウワサも…

四万温泉2
出典:Wikipedia

「四万温泉」で最初に湯宿が開かれたのは1563年(永禄6年)と伝えられています。宿はは建て替えられましたが創業家は代々旅館を引き継いでいて、現在も四万たむらという名前で営業中です。

「四万温泉」には他にも、ネットでしか見たことのないような看板が掛かる飲食店や、スマートボールができる遊技場もあって昭和レトロな雰囲気に満ちています。素朴な竹細工のお土産や群馬名物焼きまんじゅうもとても人気があるのでぜひお店に立ち寄ってみてください。「四万温泉」や最寄り駅の中之条町では年間を通じていろいろなイベントが開催されているので、旅にちょっとしたアクセントを加えることもできますよ。

興行収入が全世界で約2億7500万ドルとも言われる大ヒットアニメ「千と千尋の神隠し」。登場する湯屋のモデルと言われる旅館は全国にいくつかありますが、「四万温泉」の積善館もそのひとつに数えられます。本館手前にある赤い橋やその右側にある浴室棟の木造部分を見てみましょう。作品を知っている人ならイメージが重なるのではないでしょうか。

映画の制作開始前に宮崎駿監督が訪れたと言われているのも納得の情感です。オーナーが自ら案内してくれる「千と千尋の神隠しツアー」も実施中(日時や料金は旅館のホームページで確認を)。さらに本館の上にある山荘は国の登録有形文化財に指定されていて、歴史のロマンを感じさせてくれます。

住所:群馬県吾妻郡中之条町大字四万
アクセス:特急草津号「上野駅」→「中之条駅」(117分) → 関越交通バス「四万温泉行」(約40分) ※東京駅などから高速バスもあり
営業期間:通年
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
効能:入浴時として、胃腸病、神経痛、リウマチ、擦り傷、切り傷、皮膚病、アトピー性皮膚炎など。
電話番号:0279-64-2321 四万温泉協会
URL

伊香保温泉

伊香保温泉1

続いておすすめする「伊香保温泉」は、7世紀後半から8世紀後半のかけて編纂されたと言われる万葉集に、「上毛野 伊香保の沼に 植え小水葱 かく恋ひむとや」と詠まれている名所です。 上毛野(かみつけの)はこの時代の群馬県の地名。伊香保の沼は諸説ありますが近くにある榛名湖を指すという意見が有力です。

意味としては、「上つ毛野の伊香保の沼に植えた小水葱が、今になってこんなに恋しくなるとは」というもので、小水葱(紫色の小さな花を咲かせる植物)が女性の比喩になっているとも言われています。万葉集には他にも伊香保を詠んだ句があり古くから広く知られていた場所でした。上毛かるたではストレートに、「伊香保温泉日本の名湯」と紹介されています。

伊香保温泉2

「伊香保温泉」の歴史は、天正4年(1576年)に、木暮下総守祐利をはじめとする武田氏配下の武士たちによって傾斜した地形をそのまま利用して造成されたのが始まりです。時代を経て整備された「伊香保温泉」の風情ある石段街は近代になって多くの著名人を惹きつけました。

たとえば、徳冨蘆花は名作「不如帰」の舞台に当地を選ぶほど伊香保を愛していて、最後をむかえた家は今も伊香保に残されています。また、夢ニ式と称される憂いのある美人画で有名な竹久夢二もたびたび伊香保を訪れていました。「伊香保温泉」には彼を偲んで記念館が作られています。湯けむりとロマンあふれるの石段の温泉街・伊香保は、そして今も多くの人で賑わっています。

水沢うどん
出典:Wikipedia

群馬県にどんな温泉があるのかを知りたいと思っているトリクルマガジン読者諸氏は、「伊香保温泉」を覚えておいて損はないでしょう。恋人と訪れるのに持って来いの群馬県の温泉としてきっと役に立ってくれるはずです。ゆったりと温泉に入りながら美しい紅葉を眺めるなんてこともできますよ。

ホテルは、黄金の湯と白銀の湯が楽しめる「ホテル天坊」が人気が高くておすすめです。そして「伊香保温泉」でもうひとつの楽しみはご当地グルメ。温泉上がりにたこ焼きやハチミツうどんなどはいかがでしょうか。日本三大うどんに数えられる水沢うどんもぜひ食べておきたいですね。水沢観音(水澤寺)に至る道沿いにたくさんお店舗が並んでいますよ。

住所:群馬県渋川市伊香保町
アクセス:特急草津号「上野駅」→「中之条駅」(117分) → 関越交通バス「伊香保温泉行」(約25分) ※新宿などから高速バスもあり
営業期間:通年
泉質・効能:※黄金(こがね)の湯(硫酸塩泉) 神経痛、筋肉痛、関節痛、打ち身、挫き、慢性消化器病、痔疾、冷え性、切り傷、火傷、動脈硬化症、高血圧など。 ※白銀(しろがね)の湯(メタけい酸単純泉) 疲労回復、健康増進など。
電話番号:0279-72-3151 渋川伊香保温泉観光協会
URL

万座温泉

万座温泉1
出典:Wikipedia

ここまで紹介した3つの温泉に加えてトリクルマガジンがおすすめする上州の名所は「万座温泉」です。今回ピックアップした群馬県の温泉の中では東京からもっっとも奥まったところ(それでも片道約3時間半!)にあるだけに、いっそう旅情が感じられるのではないでしょうか。

また、こちらにある万座温泉スキー場は、バブル真っ盛りの1987年に公開された映画「私をスキーに連れてって」のロケ地になったことでも有名です。良く整備されたスキー場は、今も20代後半~30代前半のウィンタースポーツを楽しみたい層に大人気。一人旅でも「万座温泉」の熱さに負けないほどの新しい恋の訪れが期待できそうですね。人恋しくなったら「万座温泉」へ。

万座温泉2
出典:Wikipedia

冬のアクティビティに加えてきれいな雪景色が見られることから「万座温泉」のベストシーズンは冬と言われますが、涼しくて爽快な気分になれるので夏の温泉旅行にもピッタリ。「万座温泉」に女子を誘うときのトリビア・3つの日本一は、「1.日本で最も高い場所にある通年営業の温泉街」「2.自家用車でたどり着ける最も高い温泉地」「3.日本一硫化水素の含有量が多い温泉(硫黄含有量300mg/kg)」です。

標高1,800mという高地で硫黄の匂いを感じながら入る露天風呂はとても心地よく、温泉に来たという実感に浸れて女の子もよろこんでくれるはず。群馬県にあまり行ったことがなくて、温泉についての知識も少ないという男子はぜひ覚えておいてください。

「万座温泉」の人気観光スポットNo1と言われているのは万座空吹展望台。地面に滲みこんだ雪解け水などが、水蒸気として勢い良く噴火口跡から吹き上がる様子を見ることができます。火山の息吹を感じるスポットと言えば、上毛かるたで「浅間のいたづら鬼の押し出し」と詠まれている鬼押出し園も有名。公園内にある無数の奇岩は、天明3年(1783年)の浅間山の大噴火で流れ出た溶岩が冷えて風化した姿です。

もちろん「万座温泉」には和み系の観光スポットもあります。万座ハイウェーの途中にある嬬恋牧場はリラックスタイムに最適。放し飼いの馬や小屋にいるウサギを見ながら絶品のアイスクリームを食べるのがおすすめです。

住所:群馬県吾妻郡嬬恋村干俣
アクセス:特急草津号「上野駅」→「万座・鹿沢口駅」(160分)→ 万座ハイウェーバス(約45分) ※新宿などから高速バスもあり
営業期間:通年
泉質:硫黄泉
効能:呼吸器病、胃腸病、リウマチ、皮膚病、美肌効果など。
電話番号:0279-97-4000 万座温泉観光協会
URL

春夏秋冬いつでもおすすめ、疲れが溜まったら群馬へ!

関東でもっとも高いところにある万座温泉をはじめ、草津温泉は標高約1,200m、四万温泉と伊香保温泉は標高約700mと、群馬県には高地にたくさんの温泉があります。夏の蒸し暑い外界を離れて清々しい避暑と温泉を満喫するにちょうどいいですね。他にも春の桜や秋の紅葉など、その季節にしか楽しめない景観があるので季節を変えてもう一度訪れるのも楽しいのではないでしょうか。温泉は冬というイメージをガラっと変えてオールシーズン堪能できる群馬の温泉はとても魅力的です。ぜひ皆さんだけの温泉の楽しみ方を群馬で「めっけて(見つけて)」ください。

この記事の記者

著者名
著者プロフィール
若いころにはステージスタッフの仕事をしながらバックパッカーとして東南アジアやヨーロッパを周遊、今は落ち着いて東京近郊でのんびりウェブライター。