トリクルマガジン アゲろ、男子力!

京都×一人旅で風情のわかる男になる!エリア別のおすすめコース 4選

カテゴリー
旅行・スポット
投稿日
2017年3月16日
京都 一人旅

一人旅をしてみたい!でも、中々行動に移せないでいる男性は少なくないはずです。そんな一人旅初心者におすすめしたいのが京都旅行です。今回は、独りでも失敗しない京都の観光コースをエリアごとに紹介していきます。

一人旅ってなかなか勇気がいります。でも実際行ってみると新たな発見があったり、大人数では行けないようなスポットにも行くことができます。何といっても一人ですから、予定も行く場所も自分次第です。そんな一人旅におすすめ京都の観光スポットをエリア別にご紹介いたします。

男の一人旅は京都がおススメ!

一人旅したことありますか?やっぱりワイワイ複数人のほうが楽しいと思っていませんか?確かに複数人でワイワイ旅もいいんですが、一人旅には一人旅にしかないメリットがあります。

一人旅の最大のメリットは限りなく自由なことです。自由気ままに、気持ちの赴くままに、行先も当てもなく行動できます。時間の制約もなく、目的地すら決める必要はありません。せっかく出かけても楽しくない可能性すらあります。ただそんな時間を過ごす中で一人旅だからこその出会いや、ゆっくりした時間、行ける場所というのがあります。それはすべて自分でプランを決められるからこそ得られるものです。その自由さが一人旅最大の魅力ではないでしょうか。

そんな一人旅におすすめのスポット京都をエリア別にご紹介していきます。

【一人旅向き】京都のエリア紹介

京都は大きく分けて5つ(洛北・洛西・洛中・洛南・東山)のエリアに分かれています。日本有数の観光スポットである京都ですから、観光スポット、食べたいグルメは数えきれないほどあります。そこで今回は男の一人旅に特におすすめしたいエリア「 洛南、洛西、洛中、東山」の4つに絞り、それぞれのエリアの観光スポット、食べてほしいグルメをご紹介していきたいと思います。どのエリアも魅力的ですので、男の一人旅を計画されている方は必見です。

【洛西エリア編】京都×一人旅のおすすめコース

京都一人旅おすすめコースまずは「洛西エリア」のご紹介です。洛西エリアには京都観光スポットランキング2位「嵐山」3位「金閣寺」10位「嵯峨野」などがあるエリアです。渡月橋もあり見どころ満載のエリアです。その中で特におすすめしたい【龍安寺 ⇒ 天龍寺 ⇒ 寿し処 今】という世界遺産コースをご紹介します。

龍安寺 10:00~

龍安寺
出典:大雲山 龍安寺

室町時代幕府の有力者であった「細川勝元」が創建した「龍安寺」の魅力は枯山水の石庭です。その美しさもあり世界文化遺産にも登録されています。1975年にはエリザベス2世が龍安寺を訪問された際に絶賛しています。それをきっかけに世界的に有名になりました。「細川勝元」が創建したのは明らかになっていますが、この石庭は作られた時期も作った人も明らかになっていません。今なお謎とされています。堀際の細長い石に「小太郎・□次郎」と刻まれていることから、この石庭の作庭に携わった人物とされていますが、はっきりしたことはわかっていません。敷地内には「鏡容池」も美しく、5月~7月には睡蓮が美しく咲きます。

住所:京都市右京区龍安寺御陵下町13
アクセス:京福電鉄 龍安寺駅下車 徒歩7分
営業時間:3月1日~11月30日 8:00~17:00
     12月1日~2月末日 8:30~4:30
電話番号:075-463-2216
URL

天龍寺14:00~

1339年後醍醐天皇の菩提を弔うために創建された「天龍寺」。何度なく火災や戦などに巻き込まれ焼失していますが、その都度再建され現在に至っています。上記画像の曹源池庭園は夢窓国師作庭当時の面影を残しており、日本最初の史跡・特別名勝指定されています。 「天龍寺」では毎月第二日曜日に天龍寺座禅会が開催されており、無料で個人参加できます。そのほかにも竜門会(毎月第二日曜日)や写経(随時9:00~15:00)、節分行事や花まつり、嵐山灯篭流しなど年中通して様々な行事が行われており、地元の方にも親しまれています。1994年には「古都京都の文化財」として世界遺産にも登録されています。

住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
アクセス:京福電鉄嵐山線「嵐山」駅下車前
     JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅下車徒歩13分
     阪急電車「嵐山」駅下車徒歩15分
営業時間:8:30~17:30
電話番号:075-881-1235
URL

寿し処 今 18:00~

寿し処今
出典:寿し処今

京都で絶品江戸前寿司を堪能できるのが「寿し処 今」。京都の素材で本格的な江戸前寿司を気軽に楽しんでもらいたいという思いで店を構えていらっしゃるようです。 個室はもちろんカウンターもありますので、おひとり様でも十分楽しむことができます。 こちらでぜひ食べていただきたい品は時期にもよりますが「のどぐろ寿司」です。旬ののどぐろを炙り、肝が添えられているのですが、のどぐろのうまみの濃い脂と肝のバランスが絶妙!!絶対食べてください。そのほかにも江戸前寿司の定番丁寧な仕事ぶりが光る「こはだ」もおすすめです。江戸前寿司の職人技に酔いしれる「寿し処 今」はとてもおすすめです。

住所:京都府京都市西京区桂朝日町111
アクセス:阪急京都本線桂駅下車徒歩8分
     阪急嵐山線桂駅下車徒歩8分
営業時間:17:00~23:00
電話番号:075-874-4979
URL

【東山エリア編】京都×一人旅のおすすめコース

京都の「東山エリア」には世界遺産の「清水寺」や石川五右衛門に「絶景かな」と言わしめた「南禅寺」などがあります。京都一の歓楽街「祇園」もこのエリアに含まれます。東山エリアおすすめコースは【建仁寺 ⇒ 京うどん生蕎麦 岡北 ⇒ 祇園白川】です。アクティブな大人向けですので大人の男性一人旅にうってつけのコースです。

建仁寺 8:00~ 

建仁寺
出典:建仁寺

「建仁寺」を開山したのは茶祖として知られる「栄西禅師」です。「栄西禅師」は1141年生まれ、11歳で地元安養寺の静心和尚に師事し、二度渡栄し茶の効用と作法を研究し、日本に茶を普及し奨励した人物です。そんな「建仁寺」での禅の教えとは「簡素に生きること」で、満足の上限を押さえ、心穏やかに暮らしていくという教えを説いています。そんな貴重な禅の教えを体験できます。毎月第二日曜日に8:00から行われており、特に予約なども必要ないということです。座禅を2回行い、お経を唱和、茶礼を行い御法話が行われます。なかなか普段は体験できない座禅などを体験してみたい方はぜひ「建仁寺」を訪れてみてはいかがでしょうか。

住所:京都市東山区大和大路通四条下る小松町
アクセス:京阪電車「祇園四条駅」より 徒歩 7分
     阪急電車「河原町駅」より 徒歩10分
営業時間:3月1日~10月31日 10:00~16:30
     11月1日~2月28日 10:00~16:00
電話番号:075-561-6363
URL

京うどん生蕎麦 岡北 13:00~

京うどん生蕎麦岡北
出典:食べログ

創業70年の伝統とこだわり詰まった京うどんを提供しているのが「京うどん生蕎麦 岡北」です。こちらの京うどんの命ともいうべき出汁は天然利尻昆布のみ使用するというこだわりで、麺は京うどんらしく艶やかでコシのある細めの麺です。そのほかの料理の数々も食材にこだわり抜いており、石川県石川山麓産のそば粉、有機米、京麩、国産和牛に天然、京野菜と京うどんや蕎麦以外の丼類もおすすめです。店内のインテリアも趣のある和の雰囲気で統一されており、ゆっくりと落ち着いた空間となっています。男性一人の大人旅の食事にはうってつけのお店ではないでしょうか。

住所:京都市左京区岡崎南御所町34
アクセス:市バス「動物園前」バス停から北へ徒歩2分
営業時間:11:00~20:00
電話番号:075-771-4831
URL

祇園白川 18:00~

テレビドラマの撮影などもよく行われています「祇園白川」は、町屋が連なり、石畳の道が続き、時には舞妓さんも歩いていて、京都の雰囲気情緒を存分に味わえるスポットです。春になると約40本あるソメイヨシノが、より一層雰囲気を良くしてくれます。夜になるとソメイヨシノがライトアップされその美しさは必見です。近くには「四条大橋」や「鴨川」、「辰巳大明神」があるので、観光で必ず立ち寄りたいスポットとして人気があります。流れる白川と町屋の雰囲気とライトアップされたソメイヨシノのコラボレーションは男性・女性問わず見てほしい風景です。

住所:京都市東山区の白川南通沿い
アクセス:京阪電車「祇園四条駅」下車、徒歩5分
     京阪電車「三条駅」下車、徒歩10分
     阪急電車「河原町駅」下車、徒歩10分
営業時間:
電話番号:075-222-3586(平日のみ)
URL

【洛中エリア編】京都×一人旅のおすすめコース

京都の洛中エリアは京都の中心的な繁華街を含むエリアで買い物やお食事など楽しむのに最高のエリアです。観光スポットも多く存在し、様々な角度から京都を満喫できます。そんな洛中エリアの中から【下鴨神社 ⇒ 二条城 ⇒ 京料理 藤や】というおすすめコースをご紹介いたします。

下鴨神社 10:00~

「下鴨神社」は正確には「賀茂御祖神社」といいます。鴨川の下流にお社がまつられているところから、親しみを込めて「下鴨神社」と呼ばれているようです。東西にある両本殿とも、国宝に指定されています。下鴨神社の歴史はとても古く、崇神天皇の7年(BC九十)まで遡ってまつられていたちされています。ご祈禱やご婚礼や様々な祭典行事が行われています。京都を訪れた際は、歴史と伝統のある下鴨神社をぜひとも訪れていただきたいと思います。

住所:京都市左京区下鴨泉川町59
アクセス:http://www.shimogamo-jinja.or.jp/access.html(公式HP)
営業時間:6:00~17:00
電話番号:075-751-0010
URL

二条城 14:00~

二条城
出典:元離宮二条城

二条城(元離宮二条城)は世界遺産登録もされている、将軍徳川家康が1603年に京都御所の守護と宿泊する際に利用するために造営された城です。江戸時代に作られた二の丸庭園や明治時代に作られた本丸庭園、昭和に作られた清流園はとても美しく、アメリカの日本庭園専門誌などで上位にランキングされています。国宝の二の丸御殿には3000面以上にわたる障壁画が現在も残されており、それらは現在も大切に維持管理されております。10月23日~12月11日(2016年)には二条城まつりが行われ、たくさんの人々で賑わっております。他にも年間通して様々な行事が行われています。

住所:京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
アクセス:お車 名神高速道路 京都東ICから,約30分  京都南ICから,約30分
     JR 地下鉄烏丸線「烏丸御池駅」から地下鉄東西線に乗り換え「二条城前駅」
下車
営業時間:8:45~16:00
電話番号:075-841-0096
URL

京料理 藤や 18:00~

京料理藤や
出典:食べログ

江戸時代の末期に創業した「京料理 藤や」は、当時は料亭旅館として創業し、現在は季節の京料理が味わえるお店として人気があります。京都の水と厳選された食材でいただく京料理は贅沢な時間を味わえること間違いありません。男性の一人旅でも気軽に楽しめるカウンターがありますので落ち着いて京料理を楽しむことができます。ちょっと贅沢な食事をしたい方にはぜひこちらの「京料理 藤や」をおすすめいたします。

住所:京都市中京区木屋町三条上ル一筋目入
アクセス:京阪三条駅 徒歩5分 京都市所前駅 徒歩5分 阪急河原町駅徒歩 8分
営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00                                                                                 
電話番号:075-252-1811
URL

【洛南エリア編】京都×一人旅のおすすめコース

洛南エリアには世界遺産が4つもあります。「東寺」「醍醐寺」「宇治上神社」「平等院」が世界遺産に登録されており、その中でも「醍醐寺」は桜の名所としても有名です。その「醍醐寺」を含めた、【伏見稲荷大社 ⇒ 醍醐寺 ⇒ 英勲蔵元直営店 醪音 伏見店】というコースをご紹介します。神社をまわる、京都の魅力が詰まったベーシックコースです。

伏見稲荷大社 13:00~

伏見稲荷大社
出典:wikipedia

「伏見稲荷大社」といえば、私たちにも身近で親しみがある「お稲荷さん」の総本宮です。全国に約30000社あり、稲荷信仰の原点です。ご利益は「商売繁盛」に「五穀豊穣」がメインですが、「安産祈願」、「健康」、「学業成就」などにもご利益があるとのことです。「お稲荷さん」の総本宮ということもあり、遠方から参拝に訪れる方も多いようです。 1年を通して様々な祭礼や行事が行われていますので、それらの祭礼や行事等に合わせて予定を立てるのもいいのではないでしょうか。

住所:京都市伏見区深草薮之内町68番地
アクセス:お車 名神高速道路 京都南インターから 約20分
        阪神高速道路 上鳥羽出口から 約10分
     JR  奈良線 稲荷駅下車 徒歩すぐ
営業時間:
電話番号:075-641-7331
URL

醍醐寺 18:00~

醍醐寺
出典:世界遺産 京都 醍醐寺

世界遺産にも登録されています「醍醐寺」。醍醐寺の周りはとても自然豊かで四季折々様々な表情を見せてくれます。年中通して様々な行事も行われていますので、気ままな男一人旅にはとてもおすすめなスポットです。1年通していつ訪れてもいいのですが、特にお勧めしたいのが秋期限定の夜間拝観です。11月18日~12月4日の期間で、夜間照明に彩られた景色とありがたい読経を体験できます。夜間拝観はこの時期限定ですので貴重です。そのほかにも奉納コンサートなども行われているようですので、拝観と合わせて訪れてみるのもいいのではないでしょうか。

住所:京都市伏見区醍醐東大路町22
アクセス:https://www.daigoji.or.jp/access.html (公式HP)
営業時間:3月1日~12月第1日曜日まで 9:00~17:00
     3月1日~12月第1日曜日まで 9:00~16:30
電話番号:075-751-0002
URL

英勲蔵元直営店 醪音 伏見店 20:00~

英勲蔵元直営店 醪音 伏見店
出典:食べログ

男一人旅で夜のお食事でぜひおすすめしたいお店が「英勲蔵元直営店 醪音 伏見店」です。蔵から届く出来たての日本酒と炭火で炙った料理を堪能することができます。出来たての日本酒が味わえる秘密は「斎藤酒造株式会社」が運営しているためです。清酒「英勲」の 種類全てそろっており、日本酒好きにはたまらないお店ではないでしょうか。酒の肴としておすすめの炙り料理の銀杏やズワイガニのほかにも、寒ブリやタイ、サーモンなどのお刺身類や厳選チーズの盛り合わせなどもあります。珍しいものではミンク鯨のホホ肉の刺身などもあり特におすすめしたい店の1つです。

住所:京都市伏見区観音寺町212-1 伏見ビル2F
アクセス:近鉄桃山御陵駅前 京阪桃山駅、JR桃山駅からも徒歩数分
営業時間:17:30~23:30
電話番号:075-621-1000
URL

この記事の記者

著者名
著者プロフィール
日本のペット問題(野良犬、野良猫、殺処分)を少しでも解決したくて、何かを発信する仕事をしたいと思いライター業を始めました。将来的には日本のペット事情と世界(主にドイツ)のペット事情を比べたり、問題提起などの記事を書くことが出来ればと思っています。