トリクルマガジン アゲろ、男子力!

伊豆のデート10選・カップルで観光する海と温泉だけじゃない静岡

カテゴリー
旅行・スポット
投稿日
2017年1月5日
伊豆のデートスポット

伊豆には、綺麗な海や魅力的な温泉が沢山あります。しかし、魅力的とは言ってもデートプランが海と温泉だけでは絶対に飽きられてしまいます。そこで今回は、海や温泉以外にもある伊豆の観光スポットを紹介していきます。

こんにちはトリトです。冬でも極端に寒くなることが少ないですし、年間を通して比較的穏やかな気候の伊豆。別荘を所有している著名人も多いことからもその人気がうかがえますね。僕ももし移住するなら候補地として最初に思い浮かぶリゾートのひとつです。

最初に紹介するとおり、伊豆と言えば良質な温泉やきれいな海が真っ先にイメージされる地域ですが、実はそれだけではもったいないほどのたくさんのデートスポットが点在する街でもあります。最新の伊豆の魅力を知ってぜひカップルで出かけてみてください。

伊豆に行くならやっぱり温泉と海は外せない!

ある統計では、伊豆に行く目的として「温泉」と答えた人が70%を超えるほど、伊豆と温泉とは切っても切れない関係があるようです。確かに伊豆半島だけでも、熱海、熱川、下田、河津、堂ケ島、土肥、修善寺、伊豆長岡など、たくさんの温泉街がありますね。

また、弓ヶ浜、ヒリゾ浜、白浜海岸をはじめ、九十浜、鍋田浜、田牛海岸、入田浜、戸外浜など、伊豆には太平洋岸屈指の美しい海も多く、たくさんの人を惹きつける魅力があります。気候が温暖なことも海と相性が良いのでしょう。

海と温泉だけのデートプランでは飽きてしまう

伊豆の海と温泉
出典:みきのトラベル・エクスタシー!

さてここまで紹介したように、静岡・伊豆の海と温泉にたいへん魅力があることは間違いありません。ですがゆったりデートしたときや、何度も訪れたいというカップルには、この2つのアクティビティーだけでは、時間が空いてしまうことも考えられます。

せっかくのデート、とくにカップルで初めて伊豆を訪れて他に観光スポットが思い当たらないのでは、休日が台無しになってしまいかねません。そこでそうならないためにも、今回は海や温泉以外にも楽しめる伊豆の魅力的な観光スポットをご紹介したいと思います。

海・温泉以外の伊豆にあるおすすめ観光デートスポット

それではお待ちかねの、カップルで行きたい伊豆のでおすすめ観光スポットを紹介します。海や温泉でなくても、次の週末にさっそく静岡でデートしたくなるくらい魅力的なスポットばかりですよ。

伊豆シャボテン動物公園(静岡県伊東市)

伊豆シャボテン動物公園
出典:伊豆の観光情報サイト イズハピ

「伊豆シャボテン動物公園」にカップルで訪れるなら、ナイトアドベンチャーZooがおすすめ。公園内が幻想的にライトアップされて、見慣れた球体のサボテンもどこか別の星の植物のように感じられます。※2016年は7月に土・日・祝、8月は毎日開催されました。

カピパラやリスザルなどかわいい動物たちが人気ですが、「伊豆シャボテン動物公園」には、ハシビロコウというマニアックな鳥もいます。大きな頭にまんまるの目のこの鳥は昼間は微動だにしないことで有名。置物かと思うほどの動かなさぶりをぜひご覧ください。

住所:静岡県伊東市富戸1317-13
アクセス:JR「熱海駅」→ 伊東線「伊東駅」→ 東海バス約35分/タクシー約25分 
営業時間:9:00~17:00(3月~10月) 9:00~16:00(11月~2月)
電話番号:0557-51-1111(代表)
URL

伊豆ぐらんぱる公園(静岡県伊東市)

伊豆ぐらんぱる公園
出典:@S 静岡新聞SBS

VR(バーチャルリアリティー)が体験できる”バーチャルライド MAGICa!!”をはじめ、「伊豆ぐらんぱる公園」には、搭乗して操縦できる対戦型小型ロボットの”バトルキング”や、”船型立体迷路~KAiZOKU~”など、楽しいアトラクションが盛りだくさん!

スポーツ好きの彼女とならもちろん、そうでなくても「伊豆ぐらんぱる公園」なら十分に楽しめるのではないでしょうか。昼間たっぷりと遊んだ後は、ロマンチックなイルミネーションの世界”グランイルミ”でうっとり。9月~11月を除いて開催されています。

住所:静岡県伊東市富戸1090
アクセス:JR「熱海駅」→ 伊東線「伊東駅」→ 伊豆急行線「伊豆高原駅」→ 東海バス約20分/タクシー約10分
営業時間:平日は11月~2月/9:30~16:00 3月~5月/9:30~17:30 6月~8月/9:30~18:00 9月~10月/9:00~17:00  ※11月~8月の土・日・祝は30分早く開園。 ※GWとお盆は平日、土・日・祝ともに9:00~18:00
電話番号:0557-51-1122(代表)
URL

伊豆の国パノラマパーク(静岡県伊豆の国市)

伊豆の国パノラマパーク
出典:伊豆の国パノラマパーク

これを体験しなければ「伊豆の国パノラマパーク」に行ったと言えないほど有名な、全長 1,791mをほこるロープウェイでの約7分間の空中散歩。高度が上がるにつれて見えてくる伊豆の国市の街並みや美しい駿河湾の光景は、山頂へのワクワク感を盛り上げてくれます。

山頂ではさらに絶景がお出迎え。3タイプのデッキがある富士見テラスから富士山と大空、そして駿河湾というすばらしい景観を眺望できます。周囲を散策して疲れたら甘味類や軽食、足湯も楽しめるなど、「伊豆の国パノラマパーク」は女子にもうれしいスポットです。

住所:静岡県伊豆の国市長岡260-1
アクセス:東海道新幹線・JR東海道線「三島駅」→ 伊豆箱根鉄道駿豆線「伊豆長岡駅」→ 伊豆箱根バス長岡温泉場循環か伊豆三津シーパラダイス行き「伊豆の国市役所前」→ 徒歩1~2分 ※新宿から直通バスもあります(2時間15分)
営業時間:ロープウェイ 夏季(2/16~10/15)9:00~17:10 冬季(10/16~2/15)9:00~16:40
電話番号:055-948-1525
URL

伊豆・三津シーパラダイス(静岡県沼津市) 

伊豆・三津シーパラダイス
出典:Who is Liena? 水属ギタリスト

“三津”の読みが“みと”であることから“みとしー”の愛称で親しまれている「伊豆・三津シーパラダイス」 アシカ・オットセイ・トド・セイウチ・アザラシ・カワウソ・ペンギン・イルカと、たくさんの海の動物たちと触れ合える楽しいスポットです。

「伊豆・三津シーパラダイス」でイルカに会いたい!という女の子には、イルカの海ショーステージで行われる、バンドウイルカたちによるダイナミックなショーや、ショー終了後に参加できるイルカウォッチングがオススメ。エサやり体験もできますよ。

住所:静岡県沼津市内浦長浜3-1
アクセス:伊豆箱根鉄道駿豆線「伊豆長岡駅」→ 伊豆箱根バス「シーパラダイス入口」約25分
営業時間:9:00~17:00 (最終入館16:00) ※ゴールデンウィーク、夏期、年末年始などは営業時間を延長する場合あり。
電話番号:055-943-2331
URL

恋人岬(静岡県伊豆市)

恋人岬
出典:静岡ドライブねた広場

カップルで伊豆をデートコースにするなら外せない観光スポット「恋人岬」 愛の鐘(ラブコールベル)を鳴らしてから、遊歩道入口のオフィスで恋人宣言証明書をもらえば、2人がゴールインした際に祝電が届くなど、ちょっとうれしいプレゼントがもらえます。

もちろん「恋人岬」は景観もすばらしく、遠くに富士山を望む180度以上のパノラマは四季折々に表情を変えて、訪れる人々を楽しませてくれます。近くには土肥温泉街もあるので、カップルでゆったりあたたまるのも良さそうですね。のぼせないように気をつけて!

住所:静岡県伊豆市小下田242−1
アクセス:伊豆箱根鉄道「修善寺駅」→ 東海バス「恋人岬」70分
営業時間:売店・事務局 9:00~17:00
電話番号:土肥温泉旅館協同組合 0558-99-0270
URL

堂ヶ島洞くつめぐり(静岡県西伊豆町) 

堂ヶ島洞くつめぐり
出典:休暇村

西伊豆の景勝地のひとつとして、リアス式の海岸線を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。中でも晴れた日にクルーズ船で行く「堂ヶ島洞くつめぐり」は、赤く沈む夕陽と奇岩とが織り成す幻想的なサンセットも見ることができて、カップルにとても人気です。

「堂ヶ島洞くつめぐり」はクルーズ船以外の楽しみ方もあります。とくに三四郎島は、海の干満の差で普段は隔てられている島と陸地が地続きになる“トンボロ現象”を体験できることで有名。出現した道を歩けるので、大自然の神秘を肌で感じることができます。

住所:静岡県賀茂郡西伊豆町仁科2910-2
アクセス:伊豆箱根鉄道「修善寺駅」→ 東海バス「松崎行き」1時間30分  伊豆急「下田駅」→ 東海バス「堂ヶ島行き」1 時間  どちらも堂ヶ島下車
営業時間:8:15~16:30 ※季節により変更になる場合あり。
電話番号:0558-52-0013 (堂ヶ島マリン)
URL

河津バガテル公園(静岡県河津町)

河津バガテル公園
出典:河津バガテル公園

「河津バガテル公園」この不思議な響きの由来は、パリのブローニュの森にあるバガテル公園との友好提携にちなんだものだそうです。フランス式のローズガーデンを忠実に再現した園内に咲きほこるはバラたちは、女性でなくてもうっとりしてしまいそうなほど。

「河津バガテル公園」でもうひとつ異国情緒を楽しめる場所は、園内中央のフランス広場。噴水を中心に18世紀のフランスの街角を模した建物が並びます。また、リードを装着すれば愛犬と一緒に入場できるので、ペット連れで旅行したいカップルにもぴったりですね。

住所:静岡県賀茂郡河津町峰1073
アクセス:伊豆急「河津駅」→ 河津里めぐりシャトルバス「バガテル公園」13分
営業時間:9:30〜16:30(12/1~4/27は9:30~16:00) ※原則的に木曜定休ですが開園している期間もあります。ホームページなどでご確認を。
電話番号:0558-34-2200
URL

iZoo(静岡県河津町) 

izoo
出典:ニッポン隅々観光

爬虫類好きな女子、最近増えてるみたいですね。そんな、動物好きと言ってもちょっとマニアックな方面に人気なのが、静岡県河津町にある爬虫類たちと直に触れ合える動物園「iZoo」です。トリクル読者の周りにも爬虫類をペットにしているコがいるのでは? 

伊豆の温暖な気候を利用して、「iZoo」では爬虫類たちが屋外で通年飼育されています。おかげで本来の生活をそのまま見ることができ、そのリアルな様子は思わず惹き込まれてしまうほど。定番の巨大ヘビとの記念撮影もOK。珍獣・アフリカマナティーもいますよ。

住所:静岡県賀茂郡河津町浜406-2
アクセス:特急踊り子号「東京駅」→「河津駅」(2時間30分)→ タクシー(5分)  新幹線「東京駅」→「熱海駅」(50分)→ 伊豆急行「熱海駅」→「河津駅」(1時間20分)→ タクシー(5分) 
営業時間:9:00~17:00(最終入園16:30) 年中無休
電話番号:0558-34-0003
URL

熱川バナナワニ園(静岡県東伊豆町)

熱川バナナワニ園
出典:とりからくん1個増量のブログ

熱川温泉という名前からして熱帯の雰囲気が漂う場所にある「熱川バナナワニ園」は、世界一多い20種類のワニを飼育していることで評判です。温泉を利用して育てられた熱帯植物とワニの組み合わせは迫力十分。ワニを下から見れるなど観察方法も工夫されてます。

デートで女の子と「熱川バナナワニ園」に行きたいのなら、レッサーパンダが見れるよ。という一言を添えるのをお忘れなく。現在日本で唯一、ここだけで飼育されているニシレッサ-パンダは、何度でも会いに行きたくなる愛らしさ。ワニも嫉妬しそうなほどです。

住所:静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1253-10
アクセス:新幹線・特急踊り子号「東京駅」→「熱海駅」(2時間30分~3時間)→ 伊豆急行線「伊豆熱川駅」徒歩1分
営業時間:8:30~17:00(最終入園16:30) 年中無休
電話番号:0557-23-1105
URL

SARUTOBI(静岡県熱海市)

SARUTOBI
出典:UNIP DESIGN

ヨーロッパで人気の自然体験施設が静岡に登場。「SARUTOBI」はハーネスを付けて樹々の上を渡っていく爽快感あふれるアドベンチャーゲームです。全21種類の中から難易度の高いアクティビティーをクリアーすれば、恋人からちょっと尊敬してもらえるかも。

「SARUTOBI」のある初島は、熱海港から高速船で約30分のアイランドリゾート。南からの海流のおかげで1年を通じて温暖な初島は、ダイビングなどのマリンスポーツを楽しむのも良し。ゆっくり散策するのも良し。さらに新鮮な海の幸も堪能できる贅沢な島です。

住所:静岡県熱海市初島1113
アクセス:新幹線ひかり・JR東海道本線「東京駅」→「熱海駅」路線バス(約15分)かタクシー(約10分)→「熱海港」高速船(約30分) → 初島 
営業時間:10:00~17:00(最終受付16:00) 木曜日定休(年末年始・GW・夏休みは営業)
電話番号: 0557-67-1462
URL

抜群の透明感を誇る伊豆の海

最後に、やっぱり伊豆と言えば海!というトリクルマガジン読者へ向けて、すばらしく美しい伊豆の海岸を3つ紹介します。

弓ヶ浜(静岡県南伊豆町)

弓ヶ浜
出典:楽天トラベル

1kmもの白砂のビーチが美しい「弓ヶ浜」は、伊豆半島の最南端に位置しています。紺碧の海に伊豆七島の島影が浮かぶ様子はなんともロマンチック。ビーチの左右が小高い岬になっているため波が穏やかなので、彼女との初めての海水浴デートにいかがでしょうか。上流には温泉もあるので春・秋・冬でも楽しめるスポットです。

住所:静岡県賀茂郡南伊豆町湊
アクセス:特急踊り子号「東京駅」→「伊豆急下田駅」(2時間40分)
営業時間:8:00~17:00  海水浴期間は毎年7月上旬から8月下旬
電話番号:0558-62-0141(南伊豆町観光協会)
URL

ヒリゾ浜(静岡県南伊豆町)

ヒリゾ浜
出典:仲木へ行こうよ

「ヒリゾ浜」でおすすめしたいのはシュノーケリング。周囲一帯が国立公園のため手付かずの自然が残されて、マリンブルーに輝く海中にはとても貴重なエダサンゴが群生しています。小さなかわいい魚たちの他に、黒潮にのって大型の回遊魚が現れることもあり、バラエティー豊かな天然のショーを見ることができるでしょう。

住所:静岡県賀茂郡南伊豆町中木
アクセス:特急踊り子号「東京駅」→「伊豆急下田駅」(2時間40分)→ バス(約45分)かタクシー(約30分)
営業時間:8:00~16:00(渡船運行時間)共同運航は7月上旬から9 月下旬
電話番号:0558-65-1050
URL

白浜海岸(静岡県下田市)

白浜海岸
出典:TURTLE HOUSE

マリンスポーツ、とくにサーフィンに興味のある女子と訪れるなら「白浜海岸」が良いのでは? 年間を通じてたくさんの大会が開催されています。その他、春は白浜桜の里でお花見、秋は白浜神社の例大祭、さらに冬は12月ごろから赤い花を咲かせるアロエを見ながら散策デートと、いろいろなイベントがあって飽きることがありません。

住所:静岡県下田市白浜
アクセス:特急踊り子号「東京駅」→「伊豆急下田駅」(2時間40分)→ 駅前バス乗り場9番(10~15分)
営業時間:8:00~17:00 (伊豆白浜観光協会) 海開きは7月上旬
電話番号:0558-22-5240(伊豆白浜観光協会)
URL

この記事の記者

著者名
著者プロフィール
若いころにはステージスタッフの仕事をしながらバックパッカーとして東南アジアやヨーロッパを周遊、今は落ち着いて東京近郊でのんびりウェブライター。