トリクルマガジン アゲろ、男子力!

東北在住ライターがオススメする仙台の「名物料理」が美味しい店7選!

カテゴリー
旅行・スポット
投稿日
2016年10月20日
仙台の美味しい店

杜の都・仙台。グルメでは牛タンが有名ですが、それ以外にも豊富に取れる陸海の素材を活かした名物料理はたくさんあります。今回は、そんな仙台の名物を楽しめる美味しいお店を紹介します。

東北でライターをしています山崎と申します。仕事がら各所に取材に行くのですが、何より楽しみなのが仙台の取材です。杜の都というだけあって緑が豊かでありながら、街は栄えており観光名所も多く、グルメも豊富で美味しいという文句の付けどころがない街です。そんな魅力的な街宮城県仙台市の名物グルメを7選ご紹介したいと思います。

牛タンだけじゃない!仙台の名物料理たち

仙台といえば牛タンというイメージがあるかと思いますが、ほかにもはらこ飯やウーメンなど激うま名物グルメは数多くあります。王道から郷土料理までご紹介いたします。出張などでお越しの際はどれか1つでもいいので召し上がって欲しいです。

仙台の美味しい名物料理を堪能できる店7選

仙台の美味しい料理を堪能できるお店を7選ご紹介いたします。

【牛タン】仙台牛タン発祥の店 味太助

味太助
出典:味太助HP

牛タンといえば太助というほど知らない人はいない老舗有名店が味太助です。創業は昭和23年で、丁寧な下ごしらえ、抜群の味付けで多くの人に愛され続けています。人気の定番は厚切り牛タンに麦飯とテールスープがついた定食です。

住所:宮城県仙台市青葉区一番町4-4-13
電話番号:022-225-4641
営業時間:11:30~22:00
定休日:火曜日
公式URL

【はらこ飯】旬魚・鮨の店 わたりあら浜

わたりあら浜
出典:わたりあら浜フェイスブックページ

はらこ飯とは鮭を煮た煮汁でご飯を炊き、その上に鮭とイクラをのせた宮城県亘理町に伝わる郷土料理です。仙台の人々は各家庭で作って召し上がるようですが、わたりあら浜さんでもとても美味しい絶品はらこ飯を頂くことが出来ます。はらこ飯の旬は秋ですので、いまから仙台を訪れるという方は召し上がってみてはいかがでしょうか。

住所:宮城県仙台市青葉区本町1-10-15斉藤ビル1階
電話番号:022-263-0840
営業時間:[火~日・祝] ランチ11:30~14:00 [火~木・日・祝] ディナー 17:00~21:00
[金~土・祝前] ディナー 17:30~22:00
定休日:月曜日
公式URL

【おくずかけ】おたま茶や

おたま茶や
出典:食べログ

おくずかけというのは宮城エリアの家庭料理で、具には大根、人参、牛蒡、いんげん、里芋、豆麩、油揚げ、なす、干しシイタケが入り、底にはウーメンが入っているなんとも具沢山のご当地名物です。 まだまだ知名度が低くマイナー感は否めませんが、かつおだしの効いたスープは絶品です。1度私も頂きましたが、何とも言えない温かみのある味で忘れられません。

住所:宮城県仙台市青葉区霊屋下18-9
電話番号:022-211-0305
営業時間:11:30~18:00
定休日:年中無休

【ウーメン】梵と緑

梵と緑
出典:食べログ

ウーメンの歴史は古くなんと400年もあるそうで、鈴木味右エ門という人物が一人の旅の僧から一切油を使わない麵の製法を教わったことで広まったとされています。麺は小麦粉と塩だけで作られており、食べやすくのどごしもいいことから愛されています。お土産としても人気があり、その優しい味に魅了される方も多いようです。

住所:宮城県仙台市青葉区一番町1-17-20
電話番号:022-302-6233
営業時間:ランチ 11:30~14:30 ディナー 17:00~24:00
定休日:不定休

定義とうふ店

定義とうふ店
出典:定義とうふ店HP

こちらの老舗豆腐店定義とうふ店は明治23年創業で、特に人気なのが三角あぶらあげです。 地元に人に愛され続け、熱いうちに醤油を垂らしてかぶりつくのがたまりません。この三角あぶらあげは2度揚げされているため、とても香ばしくそれが癖になる理由かもしれません。豆乳などもその場で飲めますし、とてもおすすめのグルメスポットです。

住所:宮城県仙台市青葉区大倉字下道1-2
電話番号:022-393-2035
営業時間:[平日]8:00~17:00 [土・日・祝]7:00~17:00
定休日:年中無休
公式URL

紅龍 晩翠通り店

紅龍 晩翠通り店
出典:食べログ

仙台のソウルフードとして定着しているマーボー焼きそば。始まりは中華料理店でまかないで出されていたものとされています。細めの中華麺を軟らかめに茹で、豆腐が沢山入ったマーボー餡は辛みの効いてパンチがあり癖になります。知らない人も多いと思いますが、ぜひ1回は食べていただきたい逸品です。

住所:宮城県仙台市青葉区木町通り1-1-23
電話番号:022-265-1958
営業時間:11:00~23:00
定休日:日曜日

阿部蒲鉾店

阿部蒲鉾店
出典:阿部蒲鉾店HP

宮城の昔からお土産として親しまれています笹かまぼこ。その笹かまぼこの名付け親がこの阿部蒲鉾店です。大人気阿部の笹かまぼこを始め、減塩笹かまぼこや笹かまぼこの原点とも言える秘造り真鯛、様々な季節かまぼことバリエーションも豊かでお土産に最高です。

住所:宮城県仙台市青葉区中央2-3-18
電話番号:0120-33-5541
営業時間:9:00~18:00
定休日:正月
公式URL

郷土料理からB級グルメまで…その懐の広さが仙台グルメの魅力

宮城県仙台市は歴史ある郷土料理を始め、B級グルメや定番名物など幅広く楽しむことが出来ます。お菓子を含め、お土産にも困りませんし、観光名所も沢山あり緑もとても豊富で環境もとてもいいです。宮城県は震災の被害や台風被害などありましたが、力強く復興を続けています。

そんな宮城県仙台市にお越しの際は、上記でご紹介したグルメも堪能し存分に楽しんでください。お菓子をはじめとしたお土産も豊富です。

この記事の記者

著者名
著者プロフィール
日本のペット問題(野良犬、野良猫、殺処分)を少しでも解決したくて、何かを発信する仕事をしたいと思いライター業を始めました。将来的には日本のペット事情と世界(主にドイツ)のペット事情を比べたり、問題提起などの記事を書くことが出来ればと思っています。