トリクルマガジン アゲろ、男子力!

新しい出会いの名言 Vol.2 『運命の人に出会うのは今日』

カテゴリー
格言
投稿日
2016年4月12日
新しい出会い

毎月、テーマを決めてそれに関する名言を紹介するコーナー。今月は4月。新入学、新入社など、さまざまな出会いがある月ということで、「新しい出会い」をテーマにしたことばを紹介したい。

今日の名言は、『運命の人に出会うのは今日』

ココ・シャネルが残した「新しい出会い」の言葉

ココ・シャネル
出典:ciatr

『その日、ひょっとしたら、運命の人と出会えるかもしれないじゃない。その運命のためにも、できるだけかわいくあるべきだわ。』

出典:癒しツアー「ココ・シャネルの名言・格言」より

ご存知、ファッションブランド「シャネル」の創業者であるココ・シャネルが残した言葉。

常識や古い価値観にとらわれず、自由に、激動の人生を歩んだ彼女だからこそ、「ひょっとしたら運命の人と出会えるかもしれないじゃない」という言葉は現実感がある。

そう、もしかしたら、今日という何気ない日に「運命の新しい出会い」があるかもしれないのだ。

社会人の出会いは無限の可能性を秘めている

学生と違って、社会人になると出会いの幅や可能性は格段に広がる。

例えば高校であれば、基本的には同じ学校の人としか出会う機会はなかなか無い。大学生になったら少しは交友関係が広がるかもしれないが、それでもせいぜいアルバイト先や合コンくらいだろう。

しかし、社会人となると、仕事関係での出会いはもちろん、多くの人が集まる場に足を運ぶ機会が非常に多くなる。学生の時は「決められた、予定調和な出会い」しかなかったのが、社会人だと「思わぬ出会い」というものが増えてくるのだ。

プライベートであれば、似たような趣味趣向で集まることが多いが、仕事での出会いであれば、普通に生活していたのではとても出会わなかったであろうタイプの人と知り合う可能性もある。また、プライベートの出会い、例えば合コンなんかでも、交友関係が広がるほど、今まで出会ったことのないタイプと会うことも増えてくる。

そういう意味で、社会人の出会いは無限の可能性を秘めている、といえる。

さらに言うと、その可能性というのは自分の意志次第でもっと広げることができる。仕事にしろ、合コンにしろ、ナンパにしろ、出会える場をたくさん設けることで、どんどん多くの人と出会うことが、社会人ならできるのだ。ただ、多くの人はそれをしていないから、出会いがないと嘆いているだけで。

可能性の中に運命はある

運命の人

このように、可能性が広がるということは、運命の人と出会う可能性も高くなる、ということだ。

だったら、今日その運命の人と出会う可能性だって全然ある。明日かもしれないし、もしかしたらもう既に出会っているのかもしれない。

そんな、もうすぐそこに迫っているかもしれない「運命の人との新しい出会い」を迎えたときのために、準備をしておかなければならない。

ココ・シャネルは「できるだけかわいくあるべき」と言っている。我々は男なので、「できるだけかっこよくあるべき」なのだ。

新しい出会いに備えて、普段から「かっこよく」あれ

運命の出会いがあったときにかっこよくあるためには、普段からかっこよくないといけない。

日々ファッションや髪型に気をつかうことはもちろん、匂いのケアや体型維持、爪の処理など細かいところもきちんとしておきたい。

見た目だけではない。いつでも紳士的に振舞えるように、所作やマナー、レディファーストの精神などを常日頃から心がけるべきだ。

いつ新しい運命の出会いがあってもいいように、毎日男子力をアゲる努力をし続けよう。