トリクルマガジン アゲろ、男子力!

【女子からの無理難題】「何でもいいから私の好きなもの買ってきて」【切り替えし集】

カテゴリー
恋愛
投稿日
2015年6月23日
女子からの無理難題,切り替えし

「何でもいい」が一番難しい

彼女ができたら、こんなことをお願いされることもあるだろう。
「何でもいいから私の好きなもの買ってきて」と。

それに対する切り返しを用意した。3ステップに分かれているので、ぜひ活用してほしい。

1、元気に返事

「OK!」と、まずは、ことづかったことが嬉しい!ときちんと伝わるトーンで、元気に返事をする。

少しも間を空けてはいけない。
(速攻で気分を害してしまう)

声が大きすぎてもいけない。
(無理してると思われる)

ローラがほっぺに丸を作っている画を思い浮かべながら、発声するイメージだ。

2、それとなく探りを入れる

「甘い系?」と、相手の気分を損ねない程度の、短い文章で、やや範囲を狭めにいく。

女子がこのオーダーをする場合、それは、大体甘いお菓子をさす。

最小限のワードで、さらっと確認を入れよう。

※注意
この時点で、向こうが少しでも無駄なラリーを行いたくないそぶりを見せたら、すぐに撤退すること。

3、特定する

最後に、「クリーム系?」と、生菓子かどうかを特定する。

甘い系まで絞れたら、残されたハードルはただ1つ。

チョコレート的なお菓子系か、シュークリーム的な生菓子系か。

最後にこの質問を投げかけて、この二者択一を突破すれば、もうゴールしたようなもの。

プリンとシュークリームとエクレアを買って帰れば、もう君はモテ男だ!!
(バリエーションもご用意するのだ)