トリクルマガジン アゲろ、男子力!

【相手のタイプ別】彼女の気持ちを確かめる方法とは?

カテゴリー
恋愛
投稿日
2018年2月2日
恋愛140メイン

彼女ができて浮かれるような嬉しい気持ちと同時に、

「本当に彼女は自分のことが好きなんだろうか?」と不安になる気持ちもある。

そんな方は多いのではないでしょうか?彼女の気持ちを確かめる方法はありますが、

それは相手のタイプによって変わってきます。

180124_140

気になる彼女の気持ちを知りたい…。好きな人ができれば誰しもが思う感情です。

自分の恋に見込みはあるのか、頑張れば何とかなるのか、全くの見込みなしなのか、を知りたいのですよね。

できれば見込みありに可能性を期待して。

しかし、いきなり聞く勇気もなければ彼女の反応を見ることに対しても不安を持ってしまい、

結局なにもできずにもんもんとした日々を過ごしてしまう方は…決して少なくないでしょう。

今回は意中の彼女の気持ちを確かめる方法について、

恋愛コラムライターの沢田七海が「これさえ把握できれば失敗しない」というポイントをご紹介していきます。

皆さんの心のモヤモヤを上手に解消できるよう役立てていただければ嬉しいです。

1つの確実な方法があるわけではない「彼女の気持ちの確かめ方」

人は「十人十色」というように、全く同じ人間は存在しません。

しかし、ある程度の傾向により、いくつかのタイプに分けられています。

そのタイプを見極めて対応することで上手な人付き合いができるのです。

これは恋愛においても同じです。

彼女の気持ちを確かめたいと思ったとき…例えば、

あまりはっきりと自分の気持ちを出さないタイプに対してストレートに「おれのこと好き?」と聞いたところで

はっきりした答えがもらえるわけではありません。

これは相手がどんなタイプかによって、どんな風に聞けばいいか変わってくることを意味しています。

逆に言えば、相手のタイプに合わせた聞き方をすることで、

相手の気持ちを確かめることができる…ということにもなるのです!

女性を大まかに4つのパターンに分けてみました

まず、大きく分ければ「よく話す⇔寡黙」「協調性高い⇔個人主義」の2つの軸で4パターンに分けられます。

すべての人が当てはまるという訳ではありませんが、

だいたいの場合この4パターンのうちのどれかに属しているでしょう。

① 【包容力あるお姉さんタイプ】よく話す-協調性高い 自分の話を引きださせるのは簡単な様で案外難しいタイプ。

② 【サバサバしたキャリアウーマンタイプ】よく話す-個人主義 傷つきやすく素直な一面を隠し持っていることが多い。

③ 【意外と素直なツンデレタイプ】寡黙-協調性高い 優しくされると隠し切れない「嬉しさ」をこぼしてしまうタイプ

④ 【何を考えているかわからないクールタイプ】寡黙-個人主義 傷付けられないよう人を避けるタイプと、人に興味がないため何の感情も湧かないタイプの2通りに分かれます。

①【包容力あるお姉さんタイプ】よく話す-協調性高い

誰にでも平等で優しく接し、人の話をよく聞いてくれる女性を…人はお姉さん的存在として尊敬します。

しかし包容力があるということは、あくまでも「受け身」であるということ。

自分発信をすることが基本的にないタイプです。

相手の求める話に応じたりたくさんの人と会話をすることが得意なため、

協調性が非常に高く話し上手でもありますが、このタイプの最大の特徴は「聞き上手」。

自分のことを話すことは基本的にしない人ですね。「できない」のではなく、「しない」のです。

まずは彼女の友達と仲良くなって聞いてもらう

聞いてもらう
出典:gatag※brizzle born and bred

集団行動が割と得意な性分の「包容力あるお姉さんタイプ」は、周りの空気を読むことができるため、

集団の中でバランスを崩しそうな人を見るとついつい声をかけてしまったり、

悩みごとを相談されやすい雰囲気が無意識にも放出されているケースが多いです。

そのため自分を出すことなく常に相手へ意識が向く「受け身」の姿勢が身に染みてしまっているので

自分から自分の感情をいきなり表に出すことはないでしょう。

また人に対しては親身な癖に、自分に対しては無頓着な部分もあるため、彼女が自分のことをどう思っているか確かめたいときには

彼女の親しい友人に聞いてもらうことが1番です。

ストレートに聞いたところで、当たり障りのない答えを返してくることが目に見えています。

彼女の本心を確かめるには、彼女がすでに心を開いている友人の力を借りてみましょう。

②【サバサバしたキャリアウーマンタイプ】よく話す-個人主義

本心が見えないと思われがちなタイプですが…実は

「自分のことを知ってもらいたい」という感情が隠れていることが多いですね。

ただ、すぐに自分を見せようとはしません。

バリバリ仕事を頑張る女性の多くは男性に負けないよう、馬鹿にされないよう、必死に戦っています。

しかし女性は女性。

プライベートでは女性として見て欲しいという欲求を持っているはず。

ただ…頭の回転が早いため、常に、無意識のうちにも「損得」を計算しています。「自分の話をするに値する人なのか?」「自分の話をしてデメリットがあるのではないか?」など。

そのため、安易に自分の本心を見せることはありませんが彼女の心を少しでも開くことができれば…あとは、

そう時間がかかることなく、固く締め切った心のシャッターを開き始めるでしょう。

あなたに興味があるということを知らせた上でさりげなく聞いてみる

聞いてみる
出典:gatag
「サバサバしたキャリアウーマンタイプ」は恋愛になんか興味がないと言わんばかりに男勝りでサバサバと快活な性質のため、

男女問わず友人が多いでしょう。

しかし、心の壁はとても厚く…なかなかその先に進むことを許してくれません。

しかしその壁は厚いようで弱点があります。

その弱点をツンと突けばボロボロと音を立てて崩れていくでしょう。

その弱点とは…「相手が個人的な興味を持ってくれている」ということです。

そんな彼女にはストレートに「あなたに興味がある」ということを告げてから、自分のことをどう思うか聞いてみましょう。

率直な物言いが彼女の壁を突破し彼女の本心をさらけ出してくれるでしょう。

例え口ではその気がないような返答をしたとしても純粋な性分も持ち合わせているため、

すぐに顔に出ています。

彼女の表情から…彼女の隠された本心を探ってみてくださいね。

③【意外と素直なツンデレタイプ】寡黙-協調性高い

自分の本心を人に見せる素振りなんて皆無に近いような雰囲気を醸し出し、常にツンツンとした態度で人に接するツンデレ女子。

実は…このタイプ、優しくされればされるほどにツンツン態度を強めますが…同時に心をどんどん開いていきます。

優しくされることに慣れていない、もしくは照れ恥ずかしからの苦手意識を持っているだけなので、

人が嫌いとか、優しくされるのが嫌いという訳ではありません。

本当はもっと「かまってほしい」という本音を心の奥底に持っているのですが、

恥ずかしさからその正直な気持ちを人に見せることができない…一言でいえば

「不器用な女の子」ですね。ツンツンと一匹狼風を吹かせても協調性は高く

1人で孤立することはないタイプです。

優しいながらも少し強めの口調で聞く…のではなく、問いただす

問いただす
出典:gatag※luca.sartoni

優しくしてくれる人、自分を思ってくれる人に極端に弱い「ツンデレタイプ」。

照れ隠しでツンツンしているだけで、本性は素直で純粋な女性が多いです。

ただ…好意を持たれても素直になれないあまのじゃくな性質も持ち合わせているため、

素直になりたいのに素直になれないという何とも不器用な性分でもあるのです。

このタイプの本音を確かめるためには、優しく接しながらも…少し強めの口調で率直に聞いてみてください。

「俺のこと、どう思う?」と。例え興味を持っていたとしても…最初は恥ずかしがって「何とも思っていない」とか「別に興味ない」など、ひねくれた答えをするでしょう。

しかし、そこで「本当に?」「ちゃんと目を見て答えて」と、少し強引に迫るような言い方をすれば…本当の気持ちを確認することができるでしょう。

本気で興味がないのであれば、彼女も強気に「興味がない」ときっぱり返事をするはず。

少しでも興味があれば、目をそらしたり曖昧な返事をしたりと、これまた照れ隠しの返事をするでしょう。

④【何を考えているかわからないクールタイプ】寡黙-個人主義

4パターンのうちで最も傷つきやすいために、

仮面をはがさず人付き合いを嫌煙する個人主義タイプか、完全に他人に興味のない視野の狭い超個人主義タイプです。

人が好きなのに過去に傷ついた経験があったことからポーカーフェイスの仮面をはがせなくなったのかもしれませんし、

何も嫌な経験はないものの…人生において究極な効率を求めるために無駄な付き合いは排除したいとか、

単純に興味のない人との関わりが面倒くさいなどの特殊な性質上、

やたらと人と関わることを好まず、選りすぐった自分に合う相手とだけの世界を守っているのかもしれません。

時間をかけてどちらのタイプか判断してから聞いてみる

判断してから聞いてみる
出典:gatag

はっきり言って人が嫌いなのか、人が好きでも傷つきたくなくて壁を作っているかの判断は難しいです。

どちらのタイプかによって全く対応が異なってくるため、まずは観察することが大切ですね。

もし、人に興味がない場合には…あなたに対しても周りの人同然にそっけない対応をしているのであれば見込みは薄いです。

はっきりさせたい場合には玉砕覚悟ではっきりと聞いてみましょう。

「俺に興味はない?」と。

たいていの場合、興味が無いのであればはっきりとそう言ってくれるはず。

もし、傷つくのが怖いタイプであれば…まずは優しく聞いてみましょう。

「僕が側にいるのは嫌?」と。少しでも見込みがあるのであれば曖昧な返事をするか、

嫌ではないことを伝えてくれる可能性が非常に高くなります。

この記事の記者

著者名
著者プロフィール
昼はOLをしながら…夜は歌舞伎町・六本木・銀座ホステスの二重生活を5年間。多くの恋愛を経て、イケメン旦那と結婚。現在は恋愛コラムライターとして活動中!!一般書籍となる恋愛小説、恋愛エッセイ著作あり。