トリクルマガジン アゲろ、男子力!

失恋から立ち直るために“今”踏んでおきたい2段階のステップ

カテゴリー
恋愛
投稿日
2017年5月23日
失恋から立ち直る

3年付き合っていた彼女にフラれてしまった…未練があってなかなか立ち直れない。世の中の男はどうやって立ち直っているのだろうか?そんな風に悩んでしまっているあなたに、失恋から立ち直るためのプランを紹介します!

失恋から立ち直るための2段階のステップ

大好きな人との別れは、とても辛いもの。特に、長く付き合っていた彼女との別れは簡単に立ち直るものではありません。何も手につかない、何をしてもうまくいかない…そんなネガティブスパイラルにはまってしまう人も多いのではないでしょうか。 今回は、そんな失恋から立ち直るための行動を、大きく分けて2つご紹介します。

・1つ目のステップ/モヤモヤを吐き出すこと、どうしてモヤモヤするのかきちんと理解し整理して頭の中をスッキリさせる(服を脱ぐイメージ)

・2つ目のステップ/スッキリした頭に新しいものを取り入れること、新鮮に感じるものをどんどん取り入れる。また新しい感覚を身に着けていき、感情を動かす(新しい服を身に着けるイメージ)

この2つのステップの詳細をご説明します。これを見ても「そんな簡単に彼女を忘れられるわけがない…」とネガティブになってしまう方も、本当は辛くて仕方ないのに「男が失恋の立ち直り方を学ぶなんて恥ずかしい」と思ってプライドが捨てきれないあなたも、参考になるはずです。

立ち直るための第1ステップ

第1ステップ「モヤモヤを吐き出すこと、どうしてモヤモヤするのかきちんと理解し整理して頭の中をスッキリさせる(服を脱ぐイメージ)」についてご説明します。 これは「モヤモヤを吐き出すには他人とのコミュニケーションが一番大切」ということを意味しています。

女友達に今思っていることをさらけ出す

女友達

モヤモヤを吐き出すには、まず初めに「女友達に今思っていることをさらけ出す」ことをおすすめします。 まず、思っていることを全て吐き出すことから、失恋の立ち直りは始まります。たとえ失恋したときに自分が悪かったとしても、今は思っていることを隠さずに、すべて吐き出すことが大切です。

そして、なぜ吐き出す相手が男友達ではなく、女友達なのか?というと、例えば、あまりに辛い失恋なので、男同士で相談中に泣いてしまったりしようもんなら、男友達に引かれてしまうかもしれません。

また、同じ男には軽い相談はできても、本気の弱音を見せることはできないものです。引かれるかもしれないことも、本気の弱音が見せられないことも、男性特有のプライドがあって、なかなかできないですよね。

そこで、女友達であれば、男のプライドが邪魔することもなく、例え泣いてしまっても、本気で弱音を吐いても大丈夫です。そして、女性の気持ちは女性が一番分かるので、別れる際の彼女の言動や行動の意味が分かったり、自分にとって欠けていた答えが出やすいものです。

銭湯で男友達に相談する

銭湯

女友達と相談して少しスッキリしたら、次は銭湯など自分をさらけ出しやすい場所で男友達に相談することをおすすめします。 例えば、先ほどもご説明した通り、女性は女性の気持ちが分かります。

そのため、「あのときにこうしなかったから、彼女の気持ちが離れた」「あなたのこの発言、この行動がマズかった」などと、元彼女側の目線になって指摘を受けることもあります。

そうすると、彼女を引きずっている自分からすれば「しまった…」「あのときこうすれば…」と後悔することもあるものです。

しかし、そこで男同士で話すと、原則、男は男の味方です。「いやいや、そうはいっても、〇〇ちゃん(元彼女)のこの発言はないわ」「分かるけど、お前はこうフォローしただろ?」と自分に共感してくれます。 このように、男同士で共感してもらうことも大切です。

また、銭湯は泣いたり悩んだりした疲れを、気の知れている仲間と話しながら取ることができる最適の場所です。そして、お風呂で体も温まり、体が緩んでいるときは心も緩みやすく、本音で話しやすいものです。本音で話すと心も楽になりますよね。そこで感極まって涙が少し出てしまっても銭湯ならばれないかも…。

さらに、銭湯によっては不感温度風呂という人間の体温に近い温度でリラックスに特化したような湯もあるので人と話して楽になるだけでなく、お風呂の効果でリラックスすることもできます。

男友達と話して心を落ち着かせ、お風呂の効果でリラックス、最後にサウナで汗をかき、溜まったストレスを解消して、汗とともにいろいろなモヤモヤを流して心もスッキリな状態にできますよ。

立ち直るための第2ステップ

第2ステップ「スッキリした頭に新しいものを取り入れること、新鮮に感じるものをどんどん取り入れる。また新しい感覚を身に着けていき、感情を動かす(新しい服を身に着けるイメージ)」 これは、自分に新しい風を吹き込むことが大切です。そのために、オススメな行動をご紹介します。

女友達を増やす

女友達を増やす

自分から率先して女の友達を増やしてみることをおすすめします。今まで一人の女性と長く付き合ったために、狭まってしまった女性の印象を広げてみましょう。 今は、失恋したことで「彼女しかいない」「彼女以上の人なんていない」と思っているかもしれません。ただ、世の中には、いろんな女性がいます。自分にとって、前の彼女が一番だったかもしれませんが、「すぐに彼女を作る」という意味ではなく、女友達を増やすことで、交友関係も広がり、もっと好きになれる人ができる可能性が広がります。

女友達を増やす方法として、パーティーやイベントに積極的に行ってみるのも良いかもしれません。パーティーやイベントといっても婚活パーティーや街コンなどではなく、最近は同年代の若者が集まるパーティーやイベントも多いです。そのため「ザ・出会いを求めています」系にならなくても、自然と女友達が増やせます。

そこで、週一回は必ず合コンを開いたり、女性と食事に行くなど自分に課題を与えるのも良いかもしれません。 頑張って行動した結果、そこで好きになれる人ができるかもしれませんよ。

ごはんをおごる

ごはん

失恋から立ち直る方法として、仲の良い後輩にごはんをおごることもおすすめします。 ここでのポイントは「感謝されること」です。後輩と食事に行ってごはんをおごったら、感謝されます。

失恋から立ち直るために、人から感謝されるというのはとても大切なことです。感謝されることで、自分の成長、満足感が得られ、頑張ろうという気持ちになれるものです。

少し計算高い話になりますが、ごはんをおごる以外にも、人から感謝される方法はいろいろありますが、ごはんをおごるというのはとても手っ取り早く感謝をしてもらえます。

自分の優しさで感謝されることがあればもちろん良いですが、現状、失恋をして心に余裕がないときは、財力でカバーするという方法もあります。これは、余裕がないときには最善の策で、悪いことではありません。

そして、お金を消費することは、実はいいストレス発散方法でもあります。ギャンブルなどで消えてしまうお金よりも、自分の大切な人にごちそうすることで感謝を得られるというのは良いことです。

美容院に行く

美容院

心機一転する際に、美容院に行くという人は男女共通で多いものです。例えば、今まで彼女好みのヘアスタイル、ヘアカラーをしていたという人もいるのではないでしょうか。

失恋から立ち直るためには、中身だけでなく、見た目もスッキリ!新しい自分になることをおすすめします。

失恋をして落ち込んでいると、これから先起きることすべてが上手くいかないと思ってしまいがちです。しかも、そのタイミングでよくないことが続けて起こったりもするものです。

しかし、彼女と別れたという事実は変わらなくても、自分の力で前向きになり、自然と運気を向上させることもできるのです。

例えば、週末には彼女とデートしていたけれど、失恋をしたし、落ち込んでいるから外に出る気にもならない…と引きこもっている方。美容院を予約して、最新のヘアカタログを見て、人気のヘアスタイルを見て、イメージチェンジをしてみるのはどうでしょうか。

新しい自分で、週末でかけて、合コンに行ったり、女性と食事に出かけると、あなたのことを「オシャレだな」「カッコイイな」と魅力的に思ってくれる女性が現れる可能性はグッと上がります。

男友達と飲みに行く

男友達

週末や夜に1人でいると、彼女と過ごした楽しかった日々を思い出したり、SNSで彼女がどうしているか探ってしまったり、ネガティブになりがちです。そんな日は、気持ちが乗らなくても、男友達と飲みにいきましょう。

飲みに行くのは、お酒を飲んで悲しいことを吹き飛ばすという意味だけでなく、男友達とワイワイ楽しく飲み、時には騒ぐことが自分のエネルギーになり、自然と元気になります。 1人でいるとマイナス思考になっても、男友達といると、「こんなことで悩んでたらダメだな」「きっと、これからもっとイイ事がある!」と前向きになれるものです。

そして、明るい気持ちでいれば、自然と良いことが訪れるものです。例えば、飲みに行った先、居酒屋などで横の席で飲んでいた女性グループと一緒に飲むことになり、その中の1人と仲良くなったり、お手洗い待ちをしている時に、横に並んでいた女性と話したことがキッカケで仲良くなったり…外に出かければ、新しいデイアもあるものです。

番外編/筋トレをする

筋トレ

ここまで、失恋から立ち直るための2ステップについてご紹介しました。最後は、番外編「筋トレをする」ことについてご説明します。

ここまで失恋から立ち直るためには、1人で自宅に引きこもらずに、外に出ると良いことをいくつかご紹介しましたが、その中でも、スポーツをすることは、自分を前向きにしてくれます。

その中でも今回筋トレをすすめる理由は、「自分の見た目に変化が起きる」ということです。

筋トレをすれば、身体が鍛えられて締まります。そして、筋肉も付くのでスタイルがよくなります。そうすれば、自分の自信につながりますし、自分磨きをしていて身体が締まっている男性は女性からのウケもよいです。「人は外見じゃなくて、中身」と言いますが、初対面、第一印象は「見た目」が重視されるものです。

それは、かっこよくないといけないのではなく、「自分の見た目に気を遣っているか?」が大切です。特に20代で、まだまだ自分磨きができる年代は、自分の見た目に気を遣い、清潔感があると、女性は魅力に感じます。

また、筋トレのもう1つの効果として、姿勢が良くなるということもあります。筋肉がついて、背筋が伸びると、胸を張りやすくなります。そうすると、おのずと目線が上がり、気持ちもポジティブになります。

人間落ち込むこともありますが、人間的にも、男性的にも魅力があるのはポジティブな人です。大好きな人と別れてしまって、悲しい気持ちはありますが、ポジティブな人になれるように、努力することもおすすめします。

このように、外面と合わせて内面を変えるコツとして、筋トレで変化させやすい外面から変えていくという方法もあります。

いろんな失恋の形でも活用できる

いろんな失恋

今回は、長く付き合った彼女と別れた時を想定してご説明しましたが、もちろん、片思いしていた子にフラれた時、短い期間だったけど充実した付き合いをしていた時にももちろん活用できます。

他人から見れば「そんなことで、そんなに落ち込まなくても…」と思われるかもしれないし、人は「もっとイイ子が現れるよ」と言いますが、自分にとっては一生ものの大恋愛だったはずです。そんな大好きだった人と別れることの悲しみは計り知れません。

失恋から立ち直るときは、無理をしすぎてはいけません。しかし、無理をするのではなく、ときには「無理やり前を向く」ことも大切なのです。 本気で恋をして敗れたときには、ぜひ実践してもらいたいです。

この記事の記者

著者名
著者プロフィール
4年半広告代理店で営業を経験し、フリーランスのライターに転身。可愛い犬とのんびり暮らしている27歳です。“休日が、お給料が楽しみで働く社会人”より、“辛いこともあるけど、仕事が好き”って思える若い世代を増やしたいなと思い、この仕事をしています。キッカケをつくって、誰かの力になる。そんなライターになりたいと思っています。