トリクルマガジン アゲろ、男子力!

男は見た目が1割‐あなたに彼女が出来ない本当の理由‐

カテゴリー
恋愛
投稿日
2017年5月9日
彼女出来ない

いつまでたっても彼女が出来ない…。そんなモテない男性の理由は、ズバリ積極性が無いからです!しかし、積極性を持てと言われてもそんな簡単に持てるものではありません。そこで今回は、積極性を身に着けるための最初の一歩を、簡単に実践できるシチュエーション別に解説していきます。

恋愛コラムライターの沢田七海です。「自分は外見が良くないから彼女が出来ない…」と思っている方って、本当に多いですよね。自分より外見の良い男性をみかけると、「あいつは良いよな、カッコよくて…」なんて卑屈な感情を持ってしまう方も少なくないでしょう。

ただ、これって本当に勘違いであるということを分かっていただきたいですね。確かに外見が良いことも1つの魅力でありますし、恋愛のきっかけになることがあることも事実です。しかし、男性の場合、「見た目の魅力は1割」程度のことなのです。彼女が欲しいのであれば…最低限の身だしなみを徹底することと「積極性」を意識することを重要視していきましょう。

彼女が出来ない男性の理由は積極性がないから!

彼女が出来ないのは「自分の見た目が原因」だと思っている男性は本当に多いようですが、彼女が出来ない理由は「積極性がない」ことにあります。

そりゃあ正直言えば外見が良いに越したことはないでしょう。しかし、それはあくまでも「初対面」での話です。女性の多くが恋人にしたいと思う男性って…実は外見はそんなに関係ないものなのです。

実際問題、外見の良い男性より、積極的な男性の方が…彼女は出来やすいでしょう。あなたのまわりを良く観察してみてください。あまりイケメンではなくても…彼女がいて幸せそうな人っていますよね?外見に自信がなくても積極性があれば、誰でも彼女ができるチャンスを手にすることはできるのです!

実際に積極性を持つには?

積極性
出典:gatag ※著作者:Adrian Fallace Design & Photography

いきなり「積極性を持て!」と言われても…中々すぐ簡単に積極的になることは難しいですよね。

そもそも、積極的な人間になるためには何をどうしたら良いのか分からない方が多いでしょう。単純に声をかけるよう意識する…程度では積極的な人間とは言えませんしね。積極性を持つようになるためのポイントとしては、まず、「意識を変える」より「行動を変える」ことが必要となります。

行動を先に行うことを進めることで、意識も自然と変わってくることでしょう。これから、積極性を手に入れるための「最初の一歩目の行動」について、各シチュエーションごとにご紹介していきますので、ぜひ、参考にしてみてほしいと思います。

①初めて会ったとき編

初対面の相手がタイプの女性だったときに、積極性を出す方法で意識しておきたいことは「あなたの相手からの初対面の印象を好印象にし、なおかつ相手の記憶に残ること」にあります。見た目では分からない自分のアピールをさりげなく出来るようにすることがポイントですね。

一番大事なのは出会い方

出会い方
出典:gatag ※著作者:ℓαurα.Kαthαrinα

まず「合コンには行くな」と言わせていただきます。

積極性を出そうと挑んだとしても、今まで積極性がなかった人が急に積極的な人間になることも本当に難しいことなので、3対3以上の合コンで積極性が無い男性に彼女が出来る可能性は低いのです。結果的に他の積極性のある男性が全て持ち去ってしまうことでしょう。

さらに悲しいことに…あなたは他の積極的な男性の「ダシ」にされてしまっている可能性も十分にあり得るのです。これから積極性を磨こうとしている方の場合…外見の良さや積極性の強さが勝者となる合コンではなく、友達の紹介や、多くても2対2ぐらいの飲み会がチャンスになりますね。

自己紹介

自己紹介
gatag ※著作者:CarbonNYC

ここで控え目な態度はNGです。とにかく「自分がどのような人間であるのかを積極的に伝える」ことが重要になってきます。

周りは誰もあなたの望むようなフォローはしてくれません。あなた自身のアピールやフォローをしてくれるのは、他の誰でもなく、自分自身であるということを自覚し、積極的に自己紹介に取り組みましょう。

また、いたって普通な自己紹介でなく、あだ名や、変わった趣味や特技なども一緒に紹介するといったオプションも取り入れて欲しいですね。ちょっとしたことですが、それだけでもインパクトがありますので…相手の印象に残り、覚えてもらいやすくなるでしょう。

初対面で印象が残るということは、今後の恋愛への発展に向けてなくてはならない大切なポイントになります。

共通の話題を見つける

共通の話題
出典:gatag ※著作者:Ivan McClellan

初めて出会った人と共通の話題…と言われても、そう簡単に提供できるような内容ではないでしょう。いきなり相手の好みそうな話で自分も知っている話を当てることは困難ですが、さりげない挨拶から始まる小さな会話の中で「共通の話題を探る」ことを意識していきましょう。

自分の話を一方的にするのではなく、相手の話に耳を傾けることできっかけになる話題は見つけられる可能性が非常に高くなります。ここで共通鵜の話題を見つけて振ることができれば…話が盛り上がり、気まずい雰囲気になるような会話の途切れもなく、楽しい会話が出来たことで相手からの印象も良くなるはず。

このような「少しの積極性」を行動に移しただけで、初対面から仲良くなれる確率がぐんと高くなるのです。

②LINE編

最近ではほとんどの人が使用しているであろう「LINE」。良くも悪くも全てのコミュニケーションツールとして活用されている傾向がみられますが、そんなLINEでも積極性を出すことができます。相手の顔は見えなくとも、声が聞こえなくとも、相手に直接メッセージを送れるLINEを活用して彼女を手に入れる方も多いので…ぜひ試してみてください。

LINEの交換をする時

LINEの交換
出典:gatag ※著作者:Luke,Ma (改変 gatag.net)

挨拶をした、名前を知っている等、少し仲良くなった女性に連絡先を聞きたい時に、積極性を出す方法は…「みんなでとった写真の送信や、グループLINE、業務連絡を利用して連絡先の交換を行う」ことです。

個人的にLINE交換を申し出るよりも気軽に交換できますし、相手にいきなり警戒心を与えることなく気になった女性の連絡先も手にすることができる方法です。また、このような「正当な理由があってのLINE交換」であっても、言いだしたあなたに、相手は少なからず積極性を感じているはず。

ほんの少しの積極性であっても、多くの女性は…そこに「リーダーシップ」や「男らしさ」を感じ取る場合も多いので、好印象を与えることもできるでしょう。

LINEで業務連絡した後

LINEで業務連絡
出典:gatag ※著作者:talat.

気になっている女性に対して業務連絡にLINEを活用したその後…これからがあなたの積極性をアピールできるチャンスになります。そのまま会話を終わらせてしまいがちな業務連絡ですが、相手と繋がっているツールであることは間違いないので、そこを上手に利用して、さりげなく話題を少し膨らませる等の方法で積極性を出していきましょう!

仕事の話の流れから「そういえば」という切り出し方を使って、相手の興味がありそうな話題を追加してみたり、「近くに美味しいお店を知らないか?」等の軽い相談ベースの話題、または仕事が一件落着した業務連絡の後であれば、相手の仕事ぶりを褒め称え、気分を良くして「打ち上げやお疲れ会」を称して食事に誘ってみたりすることも良いですね。

久しぶりに連絡をする時

連絡
出典:gatag ※著作者:votoWorxx

あまり連絡をとっていなかった女性に久しぶりに連絡を取るときの方法は「誕生日などのイベントを理由」にしましょう。

LINEするきっかけとしてはとても自然ですし、どんなに年月が空いていたとしても「ふっと思い出したんだ」等を付け足せば、何も警戒されることなくLINEすることができるでしょう。

相手と繋がれたのであれば、そこから共通の話題や知人の話を振り、話が盛り上がったら「久々に会おうよ」等のお誘い文句が使いやすくなるでしょう。簡単な食事をするようなデートなら彼女もOKしてくれる可能性は高いですね。

注意点

久しぶりに話す相手へLINEを使うことに対して、人は積極的になりやすいものです。

また、LINEでの連絡は直接会って話すことよりも難易度が低い特徴を持ちます。しかし、その反面…実際に会うときとLINEで話をしているときに、あまりにギャップが出てしまうような過剰な積極性を出してしまうと…8割以上の女性は冷ややかな目であなたを見てくるでしょう。

積極的になることと、過剰になることは違いますので、ここだけは間違えないように注意してくださいね。

③デートに誘う編

女性と特別な関係になるために最も積極性を求められる場面ですね。ここで消極的なままでは、本当に何も始まらないくらいですから。少しでも気になる相手がいたのであれば、積極的になるコツを掴み、どんどんデートに誘っていくことで…あなたの人生を切り開くことができるでしょう。

デートに誘いたい時

デートに誘いたい
出典:gatag ※著作者:maf04

まず、興味を持った相手をデートに誘いたい時に、積極性をだす方法として「何か目的をつくること」が挙げられます。デートにいきなり誘うのではなく、そうですね…たとえば、「○○のお礼がしたいからごはんおごるよ」や「○○ちゃんの誕生日プレゼント買いたいから選ぶのを一緒に手伝ってほしい!」など、相手の女性がデートをOKしても良いなと思える目的を与えることがポイントになるのです。

女性は少し気になる相手でも、いきなりデートをすることには抵抗を持つ方が多いです。しかし、そこに「理由」と言う名の「口実」があれば、OKしやすくなると言われているので、ここを有効に活用しましょう。

デートの誘いを断られたとき

デートの誘いを断られた
出典:gatag ※著作者:-KOOPS-

せっかく勇気を振り絞ったデートの誘いなのに…「その日は用事あるから無理」なんて軽く流されたときには、「もう無理だ」と落ち込んで終わってしまう方は少なくないでしょう。

しかし、ここで負けてはいけません!こんなときでも積極性のある男性は、恋愛チャンスの幅が広くなるものですから。もし、デートを誘った相手の答えが「忙しい」だったとき、「また今度いこう!」などの曖昧な返事をするのではなく、他の日を提案したり、短い時間でランチだけ食べに行こうなど提案してみてください。

また、あなたの空いてる日を複数提案することで断られる可能性を減らすこともできるはず。誰だって用事や都合はあるのですから、たまたま1回断られたくらいで諦めるのはもったいないことです!ここで積極性を見失わないよう意識できるかどうかで、未来は大きく変わってくることでしょう。

④デート中編

デートのお誘いが成功したら…そこでゴールではありません。デートの誘いはあくまでもその先へ進むための「きっかけ」に過ぎません。そこにたどり着いたからといって、それで彼女ができるとは言い切れないのですから。デートのOKをもらえたら、その次のステップとしてデート中にも積極性をアピールし、彼女が「一緒にいて楽しかった」「また会いたい」と思う感情が芽生えるような行動を出していかなければいけないでしょう。

手をつなぐ

手をつなぐ
出典:gatag ※著作者:⚡⚡⚡⚡

デート中の積極性をアピールしやすい方法は…「手をつなぐ」ことでしょう。なかなか勇気がいる動作かもしれませんが、エスコートする時を活用できれば、自然体で難易度が低い方法になりますね。

食事をした後にお店から出るタイミングや、階段で手を差し伸べてあげるなど、意識してみていれば自然なきっかけはたくさんあるはず。あと少しだけの勇気で自分の背中を押して、彼女に手を差し伸べることができるかどうかが、ターニングポイントになるでしょう。いったん手をつないでしまえば、あとは楽です。

事あるごとに手を差し出すことで、彼女も手をつなぐことを自然に感じるようになってくるでしょう。

2軒目へのお誘い

2軒目へのお誘い
出典:gatag ※著作者:Gruenewiese86

とりあえず食事が終わり、このままバイバイしたくないとき。「2軒目どうする?」みたいに悩んでいると頼りなくみえてしまうので、1軒目を出たらすぐに提案することをおススメします。

彼女の気持ちを優先させたいという優しさゆえにはっきりしない誘い方をしてしまう場合が多くみられますが、女性からすれば、あなた自身の行きたいところに「○○行こうよ!」といった強引さがあった方が好印象を持つものです。

デートを計画する際、あらかじめ2軒目に行く場所を事前に決めておくと、スムーズでよいですね。アドリブに頼ろうとすると焦ったり緊張することで失敗しがちなので、事前準備は必要でしょう。

注意点

人は「積極性を出したい気持ち」と、「実際の自分の緊張や焦りが追いつかない状態」になると挙動不審な行動をしてしまいがちです。

手をつなぐときや2軒目を誘う時に緊張するのは当たり前ですが…あまりにもおどおどしてしまうと相手に不安を抱かせてしまう可能性があるので、とにかく深呼吸をして気持ちを落ち着かせていきましょう。

積極性のある行動は、出来る限り堂々とした態度で行うことが重要なポイントになります。積極的にコミュニケーションを取ろうとしてくれたり、デートに誘ってくれたり、手をつないで一緒にいる時間を少しでも多くしようとしてくれる…せっかくの男らしい行動をおどおどした態度でされても、女性は冷めた気持ちになってしまうものです。チャンスをピンチにしないためにも、ここは忘れないでいただきたいですね。

積極的になりすぎも禁物!

いかがでしたでしょうか。

今回は、外見に縛られることのない「積極性を出して女性の心を引きつけるための方法」のご紹介をさせていただきました。積極性のある男性は本当にモテるので、恋愛術の1つとして参考にしていただきたいです。

ただ…1点の注意事項としては「積極性」と「強引さ」を勘違いしないこと、ですね。積極性を意識しすぎてしまうと…周囲から見れば「強引な人」になってしまいます。もちろん、強引すぎる男性は女性からも引かれてしまうでしょう。

物事は何でも「適度」というものあります。度を越えることなく上手に利用することで初めて成果が得られるものです。適度な積極性を皆さんの日常生活に少しずつ取り入れて、彼女のいる生活をゲットできるよう参考にしていただけたら嬉しいです。

この記事の記者

著者名
著者プロフィール
昼はOLをしながら…夜は歌舞伎町・六本木・銀座ホステスの二重生活を5年間。多くの恋愛を経て、イケメン旦那と結婚。現在は恋愛コラムライターとして活動中!!一般書籍となる恋愛小説、恋愛エッセイ著作あり。