トリクルマガジン アゲろ、男子力!

「彼女と別れたくない」そんなあなたに教える女性の“ヤバい”サイン

カテゴリー
恋愛
投稿日
2017年4月18日
彼女と別れたくない

付き合い始めのようなイチャイチャもなく、最近彼女が冷たくなってきたと感じている…そんな風に思っているときはもう危険信号!女性の心の中では男が思う以上に変化が起きています。今回は彼女と別れたくないあなた必見、女性が見せたら危ないサインを紹介していきます。

恋人同士ってお互いに愛し合っている…ことが基本ですよね。しかし、世の中の多くのカップルの中には、もうそろそろ終焉を迎えるカップルもたくさん存在します。お互いに魅力を感じて好意を持ち、特定の関係になれたとしても…それは決して「永遠」ではないからです。あなたの気持ちが変わらなくとも、彼女に「心変わり」があるかもしれません。

好きだったはずのあなたに対して少しずつ距離を置きたいと感じるようになった彼女を、この先も繋ぎとめておくためには…「彼女からのサイン」を敏感に察知し、「彼女の不満」を解明することが最重要事項になります。まだ完全にあなたとの別れを決意する前であれば…彼女との関係を継続させることができるチャンスがあるからです。

今回はそのチャンスを見逃さず活用できるよう…恋愛コラムライターの沢田七海がポイントをご紹介していきます。少しでも皆さんの明るい未来に貢献できれば…嬉しいです!

最近かみ合わなくなってきている原因は?

かみ合わない

彼女からではなく自分から告白して付き合った場合は、どうしても相手への「好き度」に差が出てきてしまうこともあるでしょう。この場合、一応、付き合ってはいるけど…限りなく片思いしていることと変わらない気持ちになってしまいますよね。

ましてや、元々モテる彼女であり、あなたが自分に自信がないのであれば…なおさら不安も募ってくるでしょう。自分では恋人同士として変わらず2人の時間を過ごせると思っていても、彼女の態度がだんだん素っ気なくなってきたりしたら…さすがに「かみ合わなくなった?」と感じるでしょうね。

多少「彼女とかみ合わなくなった…」と感じていたとしても、「お互いの気持ちが付き合い始めのころと変わっていないはずがない」と思っている男性って案外多いものです。しかし、それって「あなたの一方的な価値観」であることをしっかりと把握してほしいですね。あなたは満足しているかもしれませんが、彼女があなたと一緒にいることに対して不満を持ち始めたとき。小さな不満がどんどん蓄積し、気がついたら彼女は別れを考えている…なんてことも決して珍しい話ではありません。

これが見えたら危険信号!知っておきたい女性のサイン9選

では、女性からの別れたいサインというのはどのようなものだと思いますか?これから彼女の心があなたから離れていく「危険信号9つ」をご紹介しますので、自分と彼女の関係に当てはまっていることがないか確認し…2人の関係を見直してみてみましょう。

遠慮や配慮がなくなってくる

遠慮
出典:gatag ※著作者:Janssem Cardoso

「親しき仲にも礼儀あり」です。その他大勢…ではなく、恋人同士となって個人的な付き合いが出来るようになったとき。お互いのことをさらけ出したり、安心できる存在になっていくことはとても良いことです。

しかし、彼女がその安心感の上にあぐらをかいて、まったく気を使わなくなるようになったり、自分だけの居心地の良さを求めて、お互いの関係を保つために我慢せず…わがままばかり言うようになるとマズイですね。人間は相手や環境に慣れたり、相手に魅力を感じなくなったとき…相手への遠慮や配慮をさぼりがちになってしまう生き物です。彼女が、あなたに異性として魅力を感じていない、ときめきがない、という状況は…他に魅力ある男性が出てきてしまったらあっさり連れて行かれてしまう危険性があるということになります。

マンネリとも言えるこんな状況になってしまっているときには、こちら側が思いっきり配慮しましょう。こちらの配慮につられて付き合い始めのころのような気持ちを思い出してくれるかもしれません。彼女が逆切れしてしまうリスクがある「言葉での指摘」ではなく、あなた自身が態度で示すことで自然な効果が期待できるでしょう。

LINEの既読・返信が遅くなってくる

返信
出典:gatag ※著作者:Janitors

メールもLINEも、好きな人相手であれば気付いたときに即時返信をするものです。既読になるのも返信時間も、常に「長い」と感じることはないでしょう。どうしてもの用事以外、即レスしたいものですから。

しかし、「この時間帯は何の用事もないはずなのに…」というタイミングを狙ってLINEをしても、なかなか既読にならなかったり、既読になっても返信がない既読スルーをされる率が多くなってきたら、明らかにあなたの優先順位は落ちている証拠です。下手をすれば「面倒くさい」とすら思われているかもしれません。「興味が持てないようなどうでもいい内容」か「あなた自身に興味がないか」のどちらかになるので気を付けてくださいね。

対処法としては彼女が嬉しくなったりテンションが上がるような提案をしたり、情報提供をすることを意識していくことです。きっとLINEへの反応とともに、あなたへの興味も増えていくでしょう。

喜びを見せなくなる

喜び
出典:gatag ※著作者:Salop Jack

好きな人の前で人は喜怒哀楽等、感情表現が豊かになっていくことが一般的です。その中でも「相手への好意」が溢れている時期では、どんな小さなことだって笑顔がたくさん見られるはず。

それなのに…ちょっとしたことで喜んでくれなくなったら、残念ながらそれは飽きてきているサインかもしれません。何をしても大した反応はなく、いくら褒めても喜ぶ振りもしてくれないときは、彼女の中で「2人の関係の末期」が近づいているかもしれません。彼への配慮すらしなくなった彼女は、ある意味、腹をくくっている…とも取れます。

こんな時でも、ひるまず、負けず…彼女が思わず笑ってくれるような今までと一転したような斜め上を行くサプライズを演出してみてはいかがでしょう。恥やプライドが邪魔をする?そんなものは不要です。彼女を失いたくないのであれば、バンバン捨ててやりましょう。

一緒に歩いているのに通りすがりのイケメンを見ている

見ている

本能的に…誰でもかっこいい人や可愛い人が近くを通れば、つい目で追ってしまうことはあるでしょう。別に浮気性とかではなく単純に見てしまう…というね。

しかし、それを無意識とは言え恋人の前でしてしまうことには「恋人に飽きている」という深層心理があるものです。これはもうハンターですよね、本能的に次の相手を探しているのですから。彼女にこのような傾向が見られ始めたら焦ってくださいね。そして、あなた自身、自分磨きに精を出して…彼女に魅力的な男性と思われるよう努力していきましょう。

これは、付き合う前の彼女を振り向かせるより大変になると思います。すでに「あなた」という人間をある程度知った上で飽きはじめているのですから、そこで彼女の気持ちを「再度掴む」ことは至難の技でしょう。しかし、そこを乗り越えられなければ…あなたと彼女の未来に期待は持てないのです…。

バイバイした後まったく振り返らない

振り返らない
出典:gatag ※著作者:-Jeffrey-

好きな人との時間は楽しくて、何もなくても「もう少し一緒にいたい」なんて気持ちが自然に湧きだして…デートの後など恋人と離れるのは誰しもが名残惜しいもの。それでも一緒に暮らしている訳もでもないため、バイバイの時間がやってきます。そんなときお互いに手を振った後、一切振り向かずに改札を通って行く姿には…少し警戒すべきかもしれませんね。

女性のタイプによっては、あっさりとした人もいますし「1度バイバイしたんだから」と気にしない性格の人もいるでしょう。しかし、今まで振り返ってくれていた彼女が振り返らなくなったのであれば…それは飽きが来ているサインかもしれません。せっかく予定を合わせて一緒にいる時間なのですから、彼女が「楽しい」「もっといたい」「また会いたい」と思ってもらえるような時間にできるよう…話題のデートスポットや女子ウケの良いデートコースを考えてみると良いでしょう。

繰り返し企画をしていくことで、彼女がまた振り返ってくれる可能性もあるので、できるだけの努力はしてみましょう。

記念日が減っていく

記念日
出典:gatag ※著作者:peddhapati

クリスマスにバレンタインに誕生日、付き合った記念日等々…。女性は何かとイベントを大切にします。はじめのうちは全てが新鮮でお互いに相手のことを考え…サプライズを考えたりもするでしょう。

しかし、時間が経つにつれて男性は「正直、面倒くさいな…」と思うこともあるでしょう。それでも多くの女性はまだまだイベントを大切にしているため、2人の関係に温度差が出てくる…なんて話はよく聞きます。そんな中…まさかの女性の方から「いちいち、祝わなくて良くない?」なんて言われたら、あなたは飽きられているサインでしょう。相手に想いがなくなってくることと、イベントの数が減ってくることが比例している女性はあなたが思っている以上に多いものです。

ただ、女性はしたたかな生き物でもあります。恋人への想いが減ってきているにも関わらず、プレゼントは期待していたりするので、ここで挽回のチャンスを得られるかもしれません。彼女の求めるポイントを外さない彼になれれば…2人の関係も長続きするでしょう。

デート中でもスマホをいじってばかり

スマホ
出典:gatag ※著作者:talat.

最近のデートでは恋人と2人きりでも、スマホをちょこちょこいじるカップルが目立ちますね。向かい合って座っているカップルが、お互い下を向いてスマホ操作している光景も珍しくはないでしょう。一通りのスマホが終わってから顔を上げて、話しだす…とかね。

それでも、最初のうちはスマホなんていじることなく、目の前にいるあなたのことを見つめていてくれたはず。今までデート中にスマホをいじらなかったのに急にいじるようになってきたら…新鮮な気持ちが失われ一緒にいてもつまらないと感じられている可能性があります。女性側の心理として男性と会話するよりもスマホをいじっている方が有意義と感じているのかもしれません。目の前にいるあなたより、スマホの向こうにいる他の人と繋がることを重視し始めているのですから。

女性は「どこに行くか」よりも「誰と行くか」の方が重要視しています。彼女があなたへときめきを感じなくなった予兆が現れたのであれば…友達とのWデートを計画する等、2人の日常に変化をつけることをおススメします。新鮮な風が入ることで…あなたへのときめきが蘇ることも期待できるでしょう。

借りていたものを「返してほしい」と言われる

借りていたもの
出典:gatag ※著作者:Erin Stoodley

恋人関係になれば、物の貸し借りも頻繁になるでしょう。お互いの家に泊まりあうことも多く、恋人の物を預かる割合が多くなるもの。

しかし、そんな中…ずっと前から借りていたものを急に返してほしいと言われたらかなりピンチですね。これは「彼女の中の清算準備」になるからです。彼女の心の中にあなたとの別れがちらほらし始めたら…もうすぐ別れる可能性を考え、後々できるだけさっぱり別れられるよう準備をしたくなるものです。「貸し借りなしの関係にしたい」という心情は、要は「この先関わらない」ことを見据えた行動ですからね。

この心理から言えば…逆にあなたが貸していた物を一気に返し始める傾向が出てきたときも同じ状況と言えるでしょう。彼女が貸し借りに対して行動を示し出したのであれば…彼女が抱えた「自分への不満」を考え、もう一度、彼女との距離を縮める意識を持ってみましょう。あなたの態度に彼女が応えてくれるかもしれませんから…。

自分の評価への関心がなくなる

関心
出典:gatag ※著作者:U.S. Fotografie

本来、女性は男性よりも自分がどう思われているのかを気にする傾向にあります。「好きな人にはいつまでも気にされていたい」という想いからですね。

付き合い初めの頃、多くの女性は恋人に「自分のことをどう想っているか?」と意見を求めることでしょう。髪型やメイクに変化を付けたときに「この髪型どう?」とか「新しいメイクどう?」と、とにかく相手から「可愛い」とか「綺麗」「似合っているよ」との賞賛の言葉を求めて努力しています。

しかし…これらのことを全く聞かれなくなったときには要注意かもしれませんね。あなたの評価を気にしなくなってきている兆候です。最近、彼女からの「褒めの要求」を感じられなくなったなぁと思ったら、彼女に関心を持ち、彼女のテンションが上がる褒め言葉を使っていきましょう。美容室に行っても行っていなくとも…「今日の髪も可愛いね」等、自分を褒めてくれる人に女性は弱いものです。彼女の「あなたに褒められたい、好かれたい」という気持ちが再燃する可能性が見込めます!

半分以上当てはまったら、別れる覚悟も

どんなにあなたが彼女のことが好きでも、どんなにずっと一緒にいたいと願ったとしても、どんなに彼女の気持ちを繋ぎとめるために努力したとしても…残念ながら人間同士の付き合いのため、「どうしてもダメ」なときもあるものです。

今回は彼女が離れていくヤバいサインとその対処法のお話をさせていただきましたが、上記9つのサインの半分以上に当てはまってしまっていたら…最悪の事態になる覚悟はしておきましょう。一生懸命、自分で出来る範囲の頑張りをした中でも叶わないことがあったとき、下手に未練がましくしがみついたりすると、彼女の中であなたは「最悪の元カレ」という美しくない思い出として記録されてしまいます。

「もうだめだ」と思ったら…最後にカッコ良い引き際を見せるのも男の仕事です。色々な彼女に対する想いを抑え込み、しつこさを微塵も感じさせない背中を見せることで…あなたと彼女の恋物語を「綺麗な形」として思い出にすることができるでしょう。

この記事の記者

著者名
著者プロフィール
昼はOLをしながら…夜は歌舞伎町・六本木・銀座ホステスの二重生活を5年間。多くの恋愛を経て、イケメン旦那と結婚。現在は恋愛コラムライターとして活動中!!一般書籍となる恋愛小説、恋愛エッセイ著作あり。