トリクルマガジン アゲろ、男子力!

初デートの話題、どんな内容がベスト?沈黙が流れないための会話術

カテゴリー
恋愛
投稿日
2017年1月31日
初デートの話題

初デートのときに一番気になるのが「何を話せばいいのか?」という話題です。話題が尽きてしまえば、何とも気まずい沈黙が流れてしまい、「楽しくなかった」という印象を与えてしまうことも。今日はそんな状況を回避するための会話術に関するお話です。

意識している女性と初めてのデートをするときは…頭の中では色々と聞きたいことや話したいことをそれなりに用意していたはずでしょう。しかし、肝心な当日にすっかり忘れてしまったり、相手の女性が黙ってしまうようなつまらない会話を用意してしまったりすることは…案外多いのではないでしょうか。毎回初デートの後に「もっと上手に会話のリードが出来れば良かったのに」と反省してしまう方へ、今回は、恋愛コラムライターの沢田七海が初デートでも沈黙が流れない会話の指南をさせていただきたいと思います。

会話はそもそも「心と心のキャッチボール」になります。そのため、相手の求める会話の提供できない場合、相手からあなたが投げたボールが返ってくる回数は減り、いつの間にか応答がなくなる…なんてパターンになってしまうのです。彼女を沈黙にさせないポイントは、「決してあなたの独りよがりな話題提供をしないこと」です。「きっと女性はこんな話題が好きだろう」「彼女はこんな話題に興味がありそうだな…」なんて、何の情報もない中、自分が勝手に感じたインスピレーションで決めつけることはやめましょうね。まずはここからスタートになります。

会話が盛り上がらず沈黙…初デートの失敗例

一方的な「自分話」ですね。これほどつまらないものはありません。自分を知ってもらいたい、自分に好意を持ってほしい…という気持ちはぐいぐい伝わってくるのですが、初デートでいきなり自分の話ばかりされても…正直、うんざりした時間を過ごす結果になるのです。最初の5分は良しとしましょう。始めてのデートなのですから、多少のアピールはOKです。

しかし「そればかり」は絶対にNGです。自分の話なんてネタはつきないでしょうから、彼女と沈黙になるのが怖くてついしゃべり続けてしまう…その気持ちは分かります。しかし、女性側はそんな男性にこれからも時間を費やすことを「無駄」とジャッジしてしまうことが現実なのです。

良いですか、女性は基本的に「話したい生き物」です。少しでも興味のある話題を振られたら…びっくりするくらいおしゃべりが始まることも珍しい話ではありません。彼女がどんな話題に興味を見っているかを確認しようともせず、自分だけを知ってもらいたいという会話は高確率で彼女の沈黙を生み出してしまうことでしょう。男性の皆さんには、このことをしっかりと把握していただきたいと思います。

女性が初デートに求めているもの

女性が初デートに求めているもの
出典:GATAG ※著作者NomiZ25

初デートは「初めて個人的に観察する日」でもあります。こんな言い方をしてしまってはロマンがないとがっかりしてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、男女に関して…基本的に女性の方が現実的な思考を持っていると思います。好きになってしまえば「恋は盲目」ということを自ら表現するかの如く…恋人しか見えなくなってしまう女性もいますが、それでも「初デート」のときには、本当に言い方が悪いのですが「値踏み」している状況なのです。

これは悪い意味ではありません。男女問わず、胸に手を当てていただければ…ほとんどの人が心当たりのあることでしょう。今後、自分の恋人としてふさわしいかどうか、一緒にいれ楽しめる人なのか、ドキドキを与えてくれる人なのか等々、「恋人判定」をするための一種の好奇心が大半のきっかけとなっているのが「初デート」です。そして、その判定の大きな核となっていることが…「相手がどんなことに興味があるのか?」「ふたりの共通する点は?」「私のことをどう思っているか?」の3つに絞られてきますね。すべては相手に対しての好奇心になります。「この人のことをもう少し知ってみたい」というのが表向きの感情で、心の奥底では「この人が自分の恋人として合格なのかどうなのかを知りたい」という気持ちがあるのでしょう。求めていることは明確なのです。「自分の持っている好奇心と、あなたが自分に持っている好奇心の度合いを調べたい」ということなのです。

初デートで会話が盛り上がらないのは「話題」が悪いから

話題が悪い
出典:GATAG ※著作者Christopher.Michel

求めているものとかけ離れた内容の話をつらつらとされてもつまらない…のは、誰でも同じでしょう。確かに、デートにOKしてくれた時点で、あなたは彼女の興味を引いたことになります。彼女に自分に対しての興味をもっと持ってもらいたいという言持ちが生まれてしまうのも…これは自然な流れなのかもしれません。

しかし、この感情に流されてしまうことで、初デートの話題の中心が「あなたのしゃべりたいこと」になってしまう場合が多くなってしまいますので、十分に気を付けていただきたいところです。自分のしゃべりたいことをしゃべるのではなく、相手が聞きたいことや一緒に話したいことを話題とすべき…ということを頭に叩きつけてから初デートに挑みましょう。例え少しくらい沈黙の時間ができてしまっても良いじゃないですか。初めてのデートなのですから。そこに怯えて自分の話ばかりしてしまうようになっては…彼女は間違いなくしらけてしまうでしょう。ニコニコと話を聞いてくれているかもしれませんが、心の中では「次は無いな」なんて判定結果がでていることでしょう。

多少の沈黙があったとしても、彼女に対する気遣いや、彼女の趣味や好きな物を知ろうとする姿が大事なのです。デートにOKしているのですから、好きな食べ物や映画、芸能人等々を質問したらきっと答えてくれるはずです。そこで彼女が教えてくれた彼女が興味を持っていることを話題に切り替えていくことで…彼女中心のデートにすることが出来る確率が高くなります。自分中心となったデートを「つまらない」と感じる女性は少ないものです。デートがなかなか盛り上がらないのは…あなたが彼女の興味があることを聞きだせず、話題にすることができていないという、何とも情けない状況があるのです。

こんな話題なら、初デートでも盛り上がる!

彼女の興味があること…と言っても、どの話題に興味を示すかはその人によって多少の違いがあるため、話題提供後に話が盛り上がらなくなってしまうこともあるでしょう。そんなときには、多くの人が共通して楽しめる話題があるので、ぜひ活用していただきたいと思います。

今回ご紹介させていただく6つの話題のコツ。この内容を押さえておけば、ある程度どんな相手にも対応できる便利な話題になります。さりげなく提供することで彼女の反応を見て、あまり反応がないようであれば次、その次もあまり…と言う感じであれば、また次、というように、提供していってみてください。少なくともどれか1つには興味を示してくれるはずです。彼女が少しでも興味を持っているものが分かったら…あとはその話題を広げていくだけで、きっとその日の初デートは「楽しいデート」として彼女の記憶にのこることでしょう。

近くに新しくできた話題のお店

話題のお店
出典:GATAG ※著作者Luke,Ma

女性は新しい物好きな人が多いので、自分の知らない最新の飲食店情報に興味を示してくれる場合があります。そこから「行ってみたい」という言葉を引き出せれば…次のデートも誘いやすくなりますね。友人に教えてあげたいとか、フェイスブック等でアップしたいという欲求も芽生え、広がる可能性が大きい話題でしょう。

今クールで一番人気のドラマ

人気のドラマ
出典:GATAG ※著作者Pierre Lognoul

だいたい女性は流行のドラマを見ています。もちろんドラマに興味がない女性もいますが、7割以上は最新ドラマにハマっていることが多いでしょう。最初は見るつもりなんて無かったのに、1回見てしまったら次が気になって仕方がない…という感じで入るケースも少なくないですね。全てのドラマをチェックしろとは言いませんが、世の中で流行しているドラマの1,2本を持っていると案外有効活用できるものです。

最近話題になっている芸能情報

芸能情報

これは…話題が何もなくなってしまったときの裏技に使えます。芸能情報は本当に毎日つきないですよね。それも入れ替わりの激しい時事ネタになります。毎朝ニュースをチェックするとか、電車移動等の空いた時間にネットニュース等をひととおり目を通しておくことをおススメします。話題が思いつかなくなってしまったときに「つなぎ」として使える優秀なサブアイテムになるでしょう。ただし、このネタをメインに使用することはNGです。男のくせにただのゴシップ好きとして…あなたの評価は落ちてしまうからです。気を付けてくださいね。

共通の知り合いの近況

知り合いの近況
出典:GATAG ※著作者Vive La Palestina

初デートの相手と共通の知り合いがいる場合はラッキーです。お互いにお互いが関わっている共通の知り合いに関する話をすれば…たいてい盛り上がりますから。その相手が好かれていても嫌われていても…です。同じ知り合いであっても人によって知っている情報や話題には少しズレがある場合もありますし、全く自分は知りえなかった新しい面白情報を聞けるかもしれないでしょう。「知り合いをエサにするみたいで悪いな」なんて罪悪感は不要です。別に悪いことをする訳ではないのですから、堂々と「あなたの彼女に対する強力な武器」としてバンバン活用していきましょう!

共通の趣味の情報

共通の趣味
出典:GATAG ※著作者Curtis MacNewton

緊張しあう中、少しずつ相手の好きなことを聞き出し、その中で自分の好きな物が一致したら…ビンゴ!あなた自身も好きなことであれば、どんどん話題を出していきましょう。「 え?だって自分での一方的な話はダメなんでしょう」と怖気づいてしまったあなた。それは「あなたしか興味が無い話題の場合」です。彼女も興味をもっていることの話題であれば、どんどん話をされても退屈することはないはずです。たとえすでに知っている話であっても「共感」を得ることができるため、結果的には、共通の趣味の話をしていただけなのに初デートは成功したことになります。だって、お互いに「楽しい時間」になるのですから。

明るめの自虐ネタ

明るめの自虐ネタ
出典:GATAG ※著作者Boy_Wonder

これもあまりメインネタにすることで自分の価値を自ら下げてしまう結果になりかねないので、頻度多く使うことはおススメしませんが、時折、会話の箸休め的な感覚で使用することで…彼女の笑顔を引き出せる可能性は高くなります。自分のちょっとしたコンプレックスの話、仕事でドジをしてしまった話等々、誰もが笑えるような明るい自虐ネタもデートには効果的ですね。ここで家庭不和の話や金銭的問題の話等々、あまりに重すぎる話は絶対にNGです。初デートでする話ではありませんから、あくまでも「明るい自虐ネタ」を意識していきましょう。

大事なのは「自分が」初デートを楽しむこと

ここは勘違いしてしまう方も多いかもしれませんが、「自分が楽しむデート」とは、「自分のことだけを知ってもらうことで満足するデート」ではありません。「彼女を楽しませたい」というサービス精神を基盤に、あなた自身もこのデートを「楽しい」と思うことができることが、初デートが盛り上がるコツになるのです。どんな話題を話すかはもちろん大事だが、「話す雰囲気」も大事になります。柔らかい雰囲気、男らしい雰囲気等々。何気なく話すのではなく、あなたの醸し出す雰囲気も意識してみましょう。

今回ご紹介した6つの会話術を上手に取り入れて、気負うことなく初デートを楽しんでもらいたいと思います。初めての相手とのデートであれば緊超してしまってすっかり忘れてしまうのかもしれませんが、そもそも「デートは楽しいもの」です。あなたにとっても相手にとっても。お互いに楽しいと感じるデートができれば…その先に繋がる新しい関係があるでしょう。あなたが無理をしたデートであれば、「楽しい」と感じる余裕もなかったはず。そんなデートを繰り返すことでは疲れてしまい…デートそのものをしなくなってしまうこともあるでしょう。同じ時間を同じ人と過ごす場合でも、「あなた自身」によって、そのデートは大きく変わる可能性があります。その先にある未来も…です。緊張してしまうことは仕方ありません。それでもデートの基本を忘れることなく、6つの会話術を活用すれば…きっとあなたの初デートは成功するはずです!ほんの少しの勇気と、ほんの少しのコツさえ掴めば、初デートを成功させることは…そう難しいことではないのです。

次回、新しい女性との初デートを経験する機会がある時には、ぜひ試してみてくださいね!あまり難しく考えずに、基本だけを頭に叩き込んだら…そのあとはあなたのオリジナルで接して行きましょう。

この記事の記者

著者名
著者プロフィール
昼はOLをしながら…夜は歌舞伎町・六本木・銀座ホステスの二重生活を5年間。多くの恋愛を経て、イケメン旦那と結婚。現在は恋愛コラムライターとして活動中!!一般書籍となる恋愛小説、恋愛エッセイ著作あり。