トリクルマガジン アゲろ、男子力!

クリスマスまでに彼女をつくりたいあなたへ!モテ期プロデューサー荒野が教える「一問一答式」クイックレスキュー Vol.3 クリスマス準備編

カテゴリー
恋愛
投稿日
2016年12月13日
クリスマスのお誘い

今年もクリスマスがやってくる!毎年「来年こそは彼女とクリスマスを過ごしたい…」と思いながらも上手くいかない方、まだ諦めるのは早いです。最短2週間で彼女を作り、素敵なクリスマスを過ごすための方法をモテ期プロデューサーの荒野さんが伝授!

モテ期プロデューサーの荒野です。

誰でもクリスマスまでに彼女を作って最高の思い出が作れる「一問一答式」クイックレスキュー連載第三回です。

この連載は、上記の目的を達成するためにどんな行動をすればいいのかを「一問一答形式」でお届けしています。 問題を見てすぐに答えを見るのではなく、まずは自分の頭で考えてみてください。そうすることで、より幸せなクリスマスに近づくことができます。

連載についての説明は、第一回の記事にも詳しく書いてあるので、こちらもぜひご覧になってください。

今回は「クリスマス準備編」

部屋の掃除

今回の記事ではいよいよ、本格的にクリスマスに向けての動きについて解説していきます。

前回の「お誘い編」までである程度仲を深め(深めてます…よね?「いまだ彼女候補の女性と出会ってすらいない」という方は、会社をズル休みしてでも第一回の記事「出会い編」をご参考にすぐに街に出てください!)会社に若干のダメージを与えた代償としてできた相手を、クリスマスデートに誘ったり、当日までの準備を進めていくための考え方をお伝えしていきます。

それでは早速問題に…といきたいところですが、その前にひとつやっていただきたいことがあります。

それは…

部屋をキレイに掃除しましょう。

です。

再度の確認になりますが、私たちの目標は、クリスマスにデートをして最高の思い出を作ることです。そして、さらに一歩踏み込めば、そのクリスマスデートをした相手をスウィートハート(恋人)にして、ビューティフルデイズ(素敵な日々)を謳歌するブリリアントライフ(輝かしい人生)を手にすることと言えるでしょう。

となると必然、クリスマスデート当日にお目当ての相手に「告白」をするのがベストタイミングです。聖夜にお互い気持ちが盛り上がって想いを伝え合い、成就するようなことがあれば、そのままあなたの家で一晩を過ごす…なんてこともあるでしょう。

そんなときに、部屋にゴミが散らかっていたりホコリが溜まっていたり、育毛剤が転がっていたりしては、前前前世からの恋も冷めてしまうというものです。

そんな訳で、とにかく部屋はキレイにしておきましょう。クリスマス当日、そのキレイにした部屋の出番は無いかもしれません。しかし、正しい行動に無駄は一つもありません。最大限の努力をする。その意識を持てる人が、最終的にモテるのです。

Q3-1. クリスマスのお誘い、どのように切り出すのがいいでしょうか?

クリスマスのお誘い

それでは問題に参りましょう。最初の問題は4択です。以下から正解を選んでください。

Q3-1. クリスマスのお誘い、どのように切り出すのがいいでしょうか?

①クリスマスイブって空いてる?
②24日って何してるの?
③クリスマスの前日遊ばない?
④逆にクリスマス遊ばない?

それでは、シンキングタイムスタート!

考える人1
出典:Wikipedia

考える人2
出典:Wikipedia

考える人3
出典:Wikipedia

正解と解説

荒野さん

正解は…
④逆にクリスマス遊ばない?
です!

「逆に」という言葉は、非常に便利な言葉です。スベったとき、相手の反応がイマイチなときなど、自分が不利な状況を一気に覆すポテンシャルを秘めています。「逆に」という言葉ひとつで、妙に自信のある、堂々とした雰囲気でかつユーモアのある印象を与えられるのです。

例えばガードが堅い守護神系女子や、ドタキャンの多い破壊神系女子への効果は絶大です。そういったゴッドタイプには「逆に結婚しない?」と言ってみてください。彼女の掴みどころの無い氷のような表情が一気に解け、奥の方に閉じこもっていた掴みどころだらけのデレが顔を出すこと請け合いです。
※この方法論の効果について、当方では責任を負いかねます

と、少し神話に話が逸れてしまいましたが、なぜ④が正解になるのかについてご説明します。

第二回の記事Q2-2にあるように、前提としてあなたとお目当ての相手は「クリスマスdisり」で盛り上がっているはずです。「クリスマスに盛り上がるなんてアホらしい」「なんだかカップルが浮かれちゃってるよね」など、聖夜無関係論者感を出しているはずなのです。そんな状況なのに、です。ちょっとオドオドしながら「クククククククリスマス一緒にあそびまひぇんか?」なんて誘い方をしたら、「今までのクリスマスdisりは何だったの!?」とドン引きされてしまうだけです。

しかし、「逆に」をひとつ噛ませるだけで、なんともライトな感じでかつ堂々とユーモラスで、ラグジュァリーでエレガントでボタニカルな印象に様変わりするのです。さらに追い打ちをかけるように、「逆に純和風の店に行こうよ。まだ予約空いてるだろうし。日本酒で乾杯しようよ。逆に」などと付け加えれば完璧でしょう。

もちろん、この誘い方はフェイクです。予約するお店は夜景がキレイなフレンチやイタリアンなのですが、それを悟らせないことでサプライズにする、という布石にするわけです。

Q3-2(A).お店の予約が済んでいる場合の準備は?

予約済み

次はクリスマス当日、レストランなどお店の予約をしている人向けの問題です。[第一回の記事であれだけ言ったのに] ( /love/lo102)「まだ予約していない」という方は、今すぐマンションのエントランス前に出て乾布摩擦で気合いを入れた上で、早急にQ3-2(B)へとスマホをスクロールしてください。

それでは、この問題は自由記述です。以下の問いに10~20字程度で答えてください。

Q3-2(A).お店の予約が済んでいる場合の準備は?

それでは、シンキングタイムスタート!

考える人1
出典:Wikipedia

考える人2
出典:Wikipedia

考える人3
出典:Wikipedia

正解と解説

荒野さん

正解例は…
・お店にプレート等に入れる名前の連絡をする(20字)
・スペシャルドルチェ予約の連絡をする(17字)
などです!

この時点でお店の予約ができている方は、もう8割方成功と言っていいでしょう。あとは、当日のディナーにさらなる華を添える工夫をするだけです。お相手が確定しているためケーキのプレートに相手の名前を入れてもらう、クリスマス限定の豪華なデザートを用意するなど、「特別感」を演出しましょう。

以上の観点で答えを書かれていれば、正解とします。

Q3-2(B).まだお店の予約ができていない場合の準備は?

予約がまだ

次は穴埋め問題です。以下の(   )に適切な内容を埋めてください。

Q3-2(B).まだお店の予約ができていない場合の準備は?

かたっぱしからお店に電話し、オシャレさは(    )でカバーする。

それでは、シンキングタイムスタート!

考える人1
出典:Wikipedia

考える人2
出典:Wikipedia

考える人3
出典:Wikipedia

正解と解説

荒野さん

正解は…
かたっぱしからお店に電話し、オシャレさは(プレゼント)でカバーする。
です!

この問題を解かなければならない状況の方は、まず焦ってください。この時点でお店が決まっていないのは、正直かなり致命的です。何度も言うように、クリスマスイブは一年で最も早く予約が埋まってしまう日だからです。

一旦ここでブラウザの別タブを開いて、検索窓に「●●(行きたいエリア) レストラン オシャレ」と入力し、上から順に出てきたお店へ電話してください。そして予約が取れたらこのページに戻ってきてください。

注意

予約は取れましたでしょうか?もし予約が取れたにしても、なかなか希望通りのオシャレな雰囲気のお店は取れなかったのではないでしょうか?

それでもここは、予約できただけでも万々歳としましょう。取れないものはしょうがないので、足りないオシャレさはプレゼントでカバーします。では、どんなプレゼントを用意すればいいのか?答えは次の問題に進めば明らかになります。

Q3-3. 直前でも用意できて、相手女性を感激させられるプレゼントは?

プレゼント

この問題は3択です。以下から正解と思われるものを選んでください。

Q3-3. 直前でも用意できて、相手女性を感激させられるプレゼントは?

①コスメセット
②アクセサリー
③ハンドクリーム

それでは、シンキングタイムスタート!

考える人1
出典:Wikipedia

考える人2
出典:Wikipedia

考える人3
出典:Wikipedia

正解と解説

荒野さん

正解は…
①コスメセット
です!

このクリスマス前後の時期、女性がこぞって買うものがあります。それは、デパ地下などに入っている有名コスメブランドの「クリスマス限定コスメセット」なのです。彼女に似合うコスメセット渡せば死ぬほど喜ばれるはずです。

しかし、ここで問題なのが、私たち男性は(化粧品業界に勤めているなど特殊なケースを除けば)相手女性がどんなブランドのどんな商品を気に入るかを判断することが不可能だ、ということです。「よくわかんないけど、適当に、コレあたり人気そうだなあ」くらいのテンションで選んでしまうと、確実にヤケド…否、骨折します。

ではどうすればいいのか?自分で絶対に分からないことは、専門家に聞けばいいのです。

大きなデパートのコスメコーナーには、だいたい「コスメコンシェルジュ」というコスメ全般のプロがいます。その方に、相手女性の写真を何枚か見せて、「一番合いそうなブランドを教えてください」と聞いたうえで、そのアドバイスに素直に従ってください。そうすると、相手が普段使わないブランドを選んだとしても、プロが似合うと判断した至高のチョイスなのでまず間違いなく喜ばれます。

女性客がほとんどのコスメコーナーにひとりで入るのは勇気がいることだと思います。しかし、その一瞬の恥だけで彼女の満面の笑顔が手に入ると考えれば、一歩を踏み出せるはず。ぜひチャレンジしてみてください。

本日の記事は以上です。皆様がこの一問一答を実際にやってみて、最高の状態でクリスマスデート当日を迎えられることを願っています。それでは、また次回の記事でお会いしましょう。

次回の記事は当連載の最終回、「クリスマス当日編」。クリスマスデートを成功に導くための、当日の過ごし方をご紹介します。それでは、また次回の記事でお会いしましょう。

【この連載の他記事】
Vol.1 出会い編
Vol.2 お誘い編
Vol.4 クリスマス当日編

この記事の記者

著者名
著者プロフィール
月間100名以上の婚活男女と接し、常に最新かつリアルな婚活トレンドを把握。一切異性にモテることの無かった人生を変えるべく、25歳より本格的にモテ期創造の研究を始め、28歳よりモテ期プロデューサーとして業務を開始。 独自に編み出した”モテ期を自由に創り出す理論”により、個別プロデュースやセミナーを通して多くのカップルを創出。”自らモテ期を創り出し、モテ期によって自らを変えよ”をコンセプトに、男女の婚活・恋活に関する課題を解決し、将来の日本に幸せな家族をより多く生み出す事に人生を掛ける。