トリクルマガジン アゲろ、男子力!

2017年メンズコートの流行は?おすすめブランドと着こなしを紹介

カテゴリー
ファッション
投稿日
2016年12月25日
コート メンズ 着こなし

肌寒くなってきて、コートが必須アイテムになる季節。一口にコートと言っても、インナーやパンツとの合わせ方、コートの種類、サイズ感やシルエットまでコーディネイトの幅はとても広いです。そこで今回は、注目のコーデを紹介します。

こんにちは!ライターのミムラです。寒い日が続きコートが欲しくなるこの頃。 この季節になると防寒をしつつ、いかにおしゃれに過ごせるかが永遠のテーマですね。

私は、いかに防寒性が高く軽い素材かを重要視して選んでいます。なぜかというと、いくら見た目がオシャレでも機能性が良くなければ(防寒性もなく重い)着ていくときに敬遠してしまうと思います。その他にも防寒性がなければ寒くて大変な思いをしますし、重ければ着疲れして肩も凝るので、機能性はとても重要です。

2017年のメンズコートの流行、キーワードはBIG&タイト

昨年はオーバーサイズなスタイルが流行したからか、コートも大きめサイズのモノが流行するそうです。 コートが大きい分、全体のバランスやシルエットを綺麗にするために、パンツはタイトなモノを合わせるのが定番のスタイルになっています。

流行のメンズコート、おすすめの着こなし7選

ラフにかっこいいトレンチコーデ

ラフにかっこいいトレンチコーデ
出典:WEAR
大人の印象が強いトレンチコートをラフに。コートのサイズが大きい分、パンツはタイトなモノを合わせることでバランス良く仕上がっています。パンツの丈をロールアップしてシューズはスニーカーを合わせてラフさを演出。

トレンチコート は、冬季用のオーバーコートおよびレインコートの一種です。大人の印象を醸し出すにはとっておきのアイテムです。

冬らしいシックなチェスターコート

冬らしいシックなチェスターコート
出典:WEAR
シックな色使いだけど、インナーを明るい色にすることで、暗くなりすぎずにいい感じです。 シューズには流行っているブーツブランドのDr.Martensがオシャレ感をupしてくれています。 パンツをロールアップして靴下をチラ見せすることで、すっきりとした足元になり、差し色として効果抜群です。冬本番になるとインナーを厚手のニットにすれば、よりgoodです。

チェスターコートとはノッチトカラーで、胸に箱ポケットと両脇にフラップ付きポケットをつけ、 ウエストをやや絞ったシルエットのコートのことです。 元々は、英国のチェスターフィールド伯爵が最初に着用したことからこの名称となりました。 チェスターコートはフォーマルとして着ることはもちろん、ビジネスやカジュアルとしても着こなすことができるので、とても人気のあるコートです。

定番アイテム!女子ウケも抜群のダッフルコート

定番アイテム!女子ウケも抜群のダッフルコート
出典:WEAR
ブラックメインのコーデに、差し色でチェックのシャツ。白のソックスをチラ見せしているところにもオシャレを感じます。ニット帽を合わせているのも冬らしさがでて良いですね。 ダッフルコートの起源は北欧の漁師の仕事着であるのですが、イギリス海軍で防寒着として広く使用されていました。

ダッフルコートは定番のアイテムということもあり、シーンを選ばずにカジュアルにもフォーマルにも対応できるので、1着あると便利です。

万能なアイテム Pコート

万能なアイテム Pコート
出典:WEAR
キャメルのPコートにブラウンのブーツがとても合っていてgoodです。 色はキャメルにすることで、カジュアルさと可愛らしさを出しつつも、シューズはブラウンのブーツを合わせることで、大人らしさもでています。可愛い系でいくのなら、ムートンブーツを合わせるのも良いですね!

Pコートはイギリス海軍が軍服として着用していた他、漁師たちの間でも着用されているので機能性も良いです。Pコートの特徴としては、デザインもオシャレで、丈が短くタイトなモノが多いのでコーディネイトの幅が広いです。また、カラーバリエーションも多くフォーマルにもカジュアルにも対応できるので1着持っておいても良いですね。

今年のトレンド 大人かっこいいステンカラーコート

今年のトレンド 大人かっこいいステンカラーコート
出典:WEAR
キレイ目なイメージのステンカラーコートを、オーバーオールで合わせてとてもカジュアルさを醸し出しています。このタイプのアイテムは、良くも悪くもキレイ目な印象が付きものです。しかし、このコーディネイトのようにオーバーオールとスニーカー、などのヌケ感があるアイテムと合わせることで丁度良いバランスに仕上がります。

ステンカラーコートとは、後ろの襟が高く、前が低く折り返す形が特徴のコート。 簡単に大人な印象を与えられるアイテムなので是非取り入れたいですね。

流行りのミリタリー モッズコート

流行りのミリタリー モッズコート
出典:WEAR
コートに合わせるパンツは、タイトなモノが合わせやすく定番アイテムなのですが、このコーディネイトのように少し大きめのモノを取り入れることで、オシャレ度が上がります。 また、このコーデのポイントはオーバーサイズで合わせているのはもちろん、デニムオンデニムにすることで、よりオシャレ上級者な感じになっています。 モッズ は、イギリスの若い労働者がロンドン近辺で1950年代後半から1960年代中頃にかけて流行した音楽やファッションをベースとしたライフスタイル、およびその支持者を指しています。

1951年にアメリカ軍に採用されたミリタリーパーカー(M-51)は、モッズの人々に愛用され「モッズコート」として知られるようになりました。

防寒性No.1 ?!  ダウンコート

防寒性No.1 ?!  ダウンコート
出典:WEAR
冬本番の強い味方ダウンコート。機能性はもちろん、デザインの幅も豊富でコーディネイトの幅もとても広いのでオススメです。 このコーディネイトのポイントは色使いの上手さとシルエットの良さです。ダウンコートはシルエットがボワっとしている分、パンツはタイトなモノと合わせることでまとまったキレイなシルエットに仕上がります。ブラックのスキニーはどんな色にも合わせやすいので1本は持っておきたいアイテムですね?!

ダウンコートとは、ダウンフェザーを詰め物として使った、防寒着のことです。 ダウンフェザーの特徴である保温性に加え、体から出る汗を放出する特徴があるため、極寒地での作業服として多く用いられています。

メンズコートはタイプの違うものが複数あると幅が広がる

他の服と比べてお金がかかるコートですが、できれば2着以上持っておきたいです。その理由は、タイプの違うものを揃えると、コーディネートの幅が広がってよりオシャレを楽しめるからです。 皆さんも今回紹介したコーディネイトを参考にして冬のファッションを楽しんで下さい。

この記事の記者

著者名
著者プロフィール
ファッションや様々なライフスタイル好きが高じてライターに。旅も好きで色々なことに興味があり好奇心旺盛なので多岐にわたるジャンルの記事を独自の視点も加えて書いていきたいと思っております。