トリクルマガジン アゲろ、男子力!

荒れ果てたデスク、何とかしたい!仕事の効率を倍にする整理術

カテゴリー
ビジネス
投稿日
2016年9月6日
デスク整理

いつもオフィスのデスクがぐちゃぐちゃで、どこに何があるかわからなくなってしまう…そんな悩みを抱えている方、多いと思います。でも、机の整理って面倒くさいですよね?今回は、短時間で簡単にできる整理術を紹介。デスク整理をして仕事も効率的に!

みなさん整理整頓は得意ですか?昔、私のデスクはとても汚くなってしまうことが多かったです。仕事がら本や資料などが沢山あるというのもありますが、乱れていてごちゃごちゃしているデスクというのはあまり心地のいいものではありません。たまに整理整頓しても、仕事を進めていくと乱れていってしまいます。

そこで、気持ちよく仕事するためにデスクを上手に整理整頓する方法を学び、実行しています。仕事の効率も上がりますし、何より気持ちがいいものです。こちらでは私が実践している方法やポイントをご紹介したいと思います。

デスクの整理をする前に…基本的なポイントを押さえておこう

まず絶対押さえておきたいポイントは物を余分に置かないということです。物が多ければ多いほどデスクがぐちゃぐちゃになってしまう可能性は高まりますし、いざ整理するとなったとしても大変です。オフィスのデスクを整理しやすいように必要最低限な物だけ置くようにしましょう。

そして、デスク周りのスペースを確保することも大切です。スペースがあると物が増えた時に置くこともできますし、整理もしやすくなります。定期的に整理する時間を作ることも有効的です。仕事を終えた後に必ず整理するなど、生活のルーティーンに組み込むことでデスクを綺麗に保つことが出来ます。

10分でできる、オフィスのデスク整理術4STEP

散らかっているオフィスのデスクを整理するために、効率的なやり方をご紹介いたします。

【STEP1】把握

デスク整理の把握

まずなぜいつもデスクがぐちゃぐちゃになってしまうのか原因を把握するところから始めましょう。

デスクの上に余計な物を置いていないか?デスクの上に何が必要なのか?必要な物を置くスペースはあるのか?などを整理して、不必要な物はデスク以外の場所で管理し、必要な物を置くスペースがない場合は収納ラックなど購入しましょう。スペースを一杯使わず、余裕あるスペース確保も大切です。

【STEP2】分類・仕分け

デスク整理の把握

デスクを綺麗に保つには書類、文房具、名刺などタイプ別に分類し、仕分けをしましょう。それらを引き出しにしまうのか、ラックに置くのかを決めて、引き出しにも仕切りなどを設けわかりやすく分類することも大切です。

【STEP3】収納

デスク整理の収納

収納の仕方も大切です。取り出しやすく、しまいやすいように収納することで、デスクを整理しやすくなります。収納する場所も関連性が高いもの同士近くに収納するようにしましょう。そうすることにより、物を出し入れする手間なども少なくなります。

【STEP4】タグ付け

デスク整理のタグ付
出典:amazon

ファイルなどにはタグや付箋などを付けると取りやすく、整理しやすくなります。ファイル、書類などを探していろいろ出していると、それだけでデスクが乱れていってしまいます。不必要な物を出したりしなくてもいいように、付箋やタグでわかりやすく整理整頓しましょう。

机上整理に役立つグッズ3選

整理整頓に役立つおすすめグッズをご紹介いたします。

収納ラック(ウッドデスクラック)

収納ラック
出典:amazon

デスクの上に置くものが沢山あるという方にはおすすめの商品です。筆記用具やスマートフォンなど出しておきたい物やよく利用するものが多い方にはこういうアイテムは重宝するのではないでしょうか。

価格:3280円(Amazon価格)

デスクイントレー(ライオン事務器 デスクイントレー)

デスクイントレー
出典:amazon

デスクの引き出しなどを整理整頓するのに便利なアイテムです。デスクの引き出しのサイズによって合わないものもあるかもしれません。合うものを見つけ上手く活用してください。

価格:700円(Amazon価格)

ファイル 書類整理(ナカバヤシ なげこみBOX)

書類整理
出典:amazon

ファイルや書類が沢山ある方におすすめのアイテムです。BOXが色分けされているので、付箋やタグなども必要ありません。バラバラの書類なども上から投げ込むだけで整理整頓ができるアイテムです。

価格:954円(Amazon 価格)

おしゃれに整理整頓をするためのテクニック

おしゃれに整理整頓
出典:redbook

身近な物を利用し整理整頓に生かしている事例が沢山あります。書類を挟むときなどに使うダブルクリップを利用し電源ケーブルやUSBケーブルを引っ掛けてすっきり見せることが出来ますし、ガラスの小瓶を5つぐらい接着し、倒しておいておくことによりおしゃれなペン入れなどに利用している事例もあります。

これらは、おしゃれにすっきり見せるのにとてもおすすめな方法です。おしゃれなスパイスラックを利用し(上記画像)、小物を収納している事例などもあります。100均にあるワイヤーラックも上手に利用することで、メモを張り付けたり小さな小箱を付け、そこにペンなどを入れたりして工夫することもできます。

この方法はデスクの上ではなく、壁に掛けることができるのでデスクがごちゃごちゃしません。イケアなどに販売されている、マグネットラックを活用する方法もあります。マグネットにくっつくものであれば貼り付けておくことができます。このマグネットラックを利用する方法はとてもハイセンスでおしゃれに見えます。女性などにも喜ばれる手間の要らない方法です。

整理整頓が必要な理由

整理整頓をして物がすっきりすると、物を探す時間が減ります。物を探している時間はあまり有効的な時間ではありません。1日単位で考えたらわずかですが、1年や10年単位で考えていくと膨大な時間を物を探す時間に費やしていることになります。

整理整頓することで、その時間を別の有効的な時間に変えることが出来ます。この考え方は、自動車企業のTOYOTAでも徹底されています。TOYOTAでは物を探している時間は仕事ではなく、ムダという考え方です。いらないものを捨てることを整理といい、いつでも誰でも欲しいものを取り出せる状態にすることを整頓というそうです。

ここまで徹底することは難しいかもしれませんが、整理整頓することでムダをなくし有効的な時間を増やすことにつながります。デスクを整理整頓することはメリットしかありません。こちらでご紹介したテクニックを用い日々のデスクの整理整頓に生かして下さい。

この記事の記者

著者名
著者プロフィール
日本のペット問題(野良犬、野良猫、殺処分)を少しでも解決したくて、何かを発信する仕事をしたいと思いライター業を始めました。将来的には日本のペット事情と世界(主にドイツ)のペット事情を比べたり、問題提起などの記事を書くことが出来ればと思っています。