トリクルマガジン アゲろ、男子力!

仕事のストレスは1人○○で解消だ!おすすめの解消方法7選

カテゴリー
ビジネス
投稿日
2016年8月30日
ストレス解消方法
出典:gatag ※著作者:jeronimoooooooo

会社での億劫な人間関係やクライアントからの理不尽なクレーム。ビジネスマンの毎日にはストレスの種が溢れています。今回は、そんなストレスを解消させる方法として、既に世間に根づいた感のある「1人カラオケ」に続く「1人○○」を紹介します。

こんにちはトリトです。 何事にも動じないと言うか、どんなことも受け入れられるようになると、イライラしたり、楽しくない時間を過ごしたりすることがなくなるように思って実践しているんですが、達観するにはもう少し時間がかかりそうです。

現代ストレスは対処療法では解消できない

トリクルマガジン読者の中には、職場で何かとストレスを感じる機会が多い人もいるのではないでしょうか。

広い意味でストレス(Stress)とは、心身が受けるすべての刺激が対象となりますが、特に心の部分、つまり「色々と考えてしまって、疲れたり、イライラしたりすること」への関心が高いですね。

日々仕事のストレスと向き合うビジネスマンにとって、1つのストレスの原因を解消したとしても、また新しいストレスが生まれるので、これではきりがありません。現代のストレス解消法は、もっと別の角度からのアプローチが必要とされているようです。

おすすめのストレス解消方法「1人○○」7選

ストレス解消のための、"別の角度からのアプローチ"は、いろいろ提案されていますが、その中に、通常は2人以上でやるものを1人でやる「1人○○」という方法があります。

例えば「1人カラオケ」などはたくさんの人がやっていて、メジャーなストレス解消法ですね。 今回はそんな「1人○○」のおすすめを7つ紹介していきます。

おすすめ方法①「1人プール」難易度★

ストレス解消「プール」

一般的にストレス解消に良いと言われている"スポーツ(運動)"が出来るだけでなく、1人で黙々と泳ぐうちに、気が付いたら「何メートル泳げるか?」にチャレンジしてしまっていることもしばしば。

「1人プール」でのストレス解消=現状打破は、このチャレンジが始まった瞬間にあると言えるでしょう。状況に対しての積極的な関わりは、ストレスを軽減する効果があるようです。

おすすめ方法②「1人プロント」難易度★

ストレス解消「プロント」

カフェとしても一杯飲むお店としても使える"プロント/PRONTO"。ストレス解消法としてオススメなのは後者です。居酒屋ほど騒がしくなく、バーほど敷居が高くない。カウンター席には「1人プロント」仲間もいる。といった好条件が揃っていて、1~2杯飲んでストレスをリセットするにはうってつけです。

酔っぱらうだけでもストレス解消になりますね。「1人プール」との組み合わせ技もOKですが、くれぐれもプール→プロントの順番で。

おすすめ方法③「1人観覧車」難易度★★

ストレス解消「観覧車」

カップルやファミリーで賑わう遊園地に1人で行くのは、それだけでちょっと勇気がいるはず。いくつかのアトラクションを試したら、場内の喧騒と離れた唯一の個室ともいえる「1人観覧車」で、瞑想タイムのようなひとときを過ごしてみよう。

壮大な景色に包まれてリラックスできる上、観覧車が頂上に近づくときには、「ぴったり頂上に着くタイミングは?」と、思わずカウントダウンしてしまうことも。その瞬間こそ、ストレスを忘れるときでもあるのです。

おすすめ方法④「1人ナイター」難易度★★

ストレス解消「ナイター」
出典:gatag ※著作者:BillDamon

「1人ナイター」でストレスが解消される瞬間は、7回裏が始まる前、ホームチームの応援歌が流れるとき。最初は1人でビールを飲んだり、のんびりとした時間を過ごすことでリラックス効果を満喫して、次第に周囲の熱狂に同調できたらしめたもの。気付いたら心から野球観戦を楽しめていることでしょう。

そのボルテージがマックスになるのが、冒頭紹介した7回裏の始まる前。よりストレス解消効果を得たいなら、応援団がたくさんいて周囲と一緒に盛り上がれる外野自由席がおすすめです。

おすすめ方法⑤「1人ピクニック」難易度★★★

ストレス解消「ピクニック」

「1人ピクニック」で大切なのは、女の子とデートするときのように"本気ではりきる"こと。朝早く起きてランチセット(パリジャンサンドのようなお洒落なものにチャレンジ)を作り、シートや小説などもしっかりと準備したら、代々木公園などの人気ピクニックスポットへ。

誰にも邪魔されずに、自然に囲まれた場所でゆっくりとした時間を過ごすことでストレス解消。急ぎの用事がなければ、スマホやケータイをオフにするのもポイント。そのほうがより1人を実感できます。

おすすめ方法⑥「1人ロブション」難易度★★★★★

ストレス解消「ロブション」
出典:Wikipedia

難易度は今回紹介している1人○○の中でも最高ランク。もはやショック療法に近いと言えるかもしれません。

趣旨としては単純明快。日本でも随一の高級レストラン「ロブション/robuchon」に、"1人で"行くという非日常体験を通してストレスを消すという方法です。 散財(少なくとも50,000円は必要そう)は最大のストレス解消という考え方もあって、その点からも大きな効果が期待できそうですね。

周囲はきっとカップルだらけ。最初は恥ずかしいかもしれないですが、そこで堂々と美食を堪能できたそのとき、ストレスは全て消え去るはずです。

住所:東京都目黒区三田1-13-1 恵比寿ガーデンプレイス内
予約・問い合わせ:3-5424-1338 または 03-5424-1347 ※受付時間10:00~22:00
営業時間:Lunch 平日11:30~14:00 土日祝12:00~14:00  Dinner 18:00~21:00
ドレスコード:男性はジャケットの着用が推奨されています。
ジョエル・ロブション HP

おすすめ方法⑦番外編「1人旅」難易度★~★★★★

ストレス解消「旅」
出典:Bucketlistly

最後に番外編として、ぼく・トリトが若いときにやっていた方法を紹介します。この方法は、即効性は期待できないですが、準備するのはいたって簡単。最低限これだけ持っていればOKという荷物をリュックなどに入れるだけです。それと引っ越しの際の手続きをメモしておく。これでストレスに耐えられなくなったらいつでも一人旅に出かけられます。

こういった心の避難所を作っておくことで、「姿を消すほどでもないな」と考えることができ、ストレスの解消につながりました。余談ですが防災対策にもなるので、興味のある人は試してみてはいかがでしょうか。※準備が簡単なので★、実際にやるのは難しいので★★★★としました。

 ストレスの解消は「頭が無の状態」が重要

※動画19:33あたり~

篠宮龍三は、フリーダイビング(素潜り)で世界でまだ7人しか到達していない、水深100m越えの記録(自身の記録は115m)を持つ日本を代表するフリーダイバー。彼は「脳は潜水に必要な酸素を一番使う臓器。脳を使わないためには、無心にならなければいけない。動作(ルーティンワーク)や環境で無になることができる」と言っています。

ストレスも「脳の使い過ぎ」から来てしまうもの。その解消法である「1人○○」は、ダイバーの環境作りと通ずるものがあります。

普通は1人でやらないことをあえて行う「1人○○」は、のめり込めばのめり込むほど、周囲に左右されない、何も気にならない、余計なものが目にはいらないといった、無心の状態に達していて、そういった状況に身を置くことで、環境自体が無の境地に連れて行ってくれる効果があると言えます。そして無を体験することでストレスが解消されるのです。

この記事の記者

著者名
著者プロフィール
若いころにはステージスタッフの仕事をしながらバックパッカーとして東南アジアやヨーロッパを周遊、今は落ち着いて東京近郊でのんびりウェブライター。